人気の時代劇ドラマの1つに、
「遠山の金さん」シリーズがありますね。

遠山の金さんは、東映の時代劇から
始りました。

 

その後、テレビの普及でドラマ化され
多くの人気を集めました。

 

主役の金さんは、視聴者の関心も高く、
人気俳優がキャストされ、ヒットしました。

 

過去のシリーズの金さんのキャストを
見ると、大物俳優が並んでいますね。

 

役柄の重みから、起用される俳優は、
みんな実力者ばかりです。

 

そんな中、近年、少し世間が騒ぐ
ニュースがありましたね。

 

金さん役を演じる俳優が、発表された
からでした。

 

なんと、松岡昌宏さんが、金さんを
務めることになりました。

 

遠山の金さん 松岡昌宏が主役

最新編の遠山の金さんは松岡昌宏
引用元:https://www.toeich.jp/

TOKIOの松岡昌宏さんが、遠山の金さん役を
演じました。

 

TBSの「名奉行!遠山の金四郎」です。

 

これは、ドラマ特別企画として、
3時間のスペシャルドラマでした。

 

第1回目は、2017年9月25日に放送
されましたね。

 

ドラマの発表のとき、世間は驚き、
チョッとした話題になりました。

 

主役の金さんが、松岡昌宏さんだった
からです。

 

殆どイメージした人は、いなかった
でしょうね。

 

しかし、最初はみんな同じですね。

 

新しいっキャストが発表されると、、
大体驚きます。

 

しかし、長く続けることで、イメージが
定着してきます。

 

歴代の遠山の金さんとは

初代の遠山の金さんは中村梅之助
引用元:https://www.toeich.jp/

「遠山の金さん」は、いろんなシリーズが
放送されています。

 

有名なのは、テレビ朝日で1970年に
始ったドラマですね。

 

初代は、中村梅之助さんが、金さん役を
演じました。

 

そして、松平健さんが、7代目の遠山の金さん
を務めて、2007年1月3月20日で終了しています。

 

シリーズ以外でも、時代劇中には、多くの
遠山の金さんが、登場しています。

 

里見浩太朗さんや西郷輝彦などですね。

 

遠山の金さん 松岡昌宏のプロフィール

松岡昌宏(まつおか まさひろ)プロフィール

生年月日:1977年1月11日
出身地:北海道札幌市
ジャンル:J-POP
職業:ミュージシャン、俳優、タレント
担当楽器:ドラムス
活動期間:1990年~
事務所:ジャニーズ事務所
グループ:TOKIO

 

松岡昌宏さんは、1990年にドラマで
デビューしました。

 

そして、1994年にTOKIOとしてCD
デビューを果たしました。

 

アイドルグループとしてヒットし、
有名になりました。

 

その後、音楽活動だけでなく、映画の
ゴジラシリーズの主演も務めています。

 

テレビドラマでは、時代劇シリーズの
「必殺仕事人」シリーズに2007年から
出演しています。

 

経師屋の涼次役で伊賀の抜け忍を
20016年まで務めました。

 

松岡昌宏さんは、映画やドラマなど、
多くの作品に出演しています。

 

そして、2017年と2018年には、TBSで
「名奉行!遠山の金四郎」の主演を
務めています。

 

 

松岡昌宏の「名奉行!遠山の金四郎」第1弾

松岡昌宏さん主演の遠山の金四郎2017として、
「名奉行!遠山の金四郎」第1弾が、

 

2017年9月25日にTBSで、放送されました。

 

倹約令が布かれる中、庶民のために
祭りを実行した南町奉行が、突然に
亡くなります。

 

直後に、老中派が南町奉行に任命
されました。

 

更に、大店の不審な無くなり方や
魚河岸の移転など、不可解な出来事が
続きます。

 

不審に思った金さんは、真相を探る
ため、動き出しました。

 

名奉行!遠山の金四郎キャスト

遠山の金四郎2017の主な登場人物

遠山金四郎:松岡昌宏(北町奉行)
おせん:稲森いずみ(先代の鼠小僧)
鳥居耀蔵:加藤雅也(南町奉行)
東条八右衛門:中原丈雄(遠山の内与力)
小柴弦之助:神山智洋(北町奉行所の新米同心)
(ジャニーズWES」)
おたね:渡辺麻友(「おかめ」の看板娘)
(AKB48)
又五郎:平田満(「おかめ」の主人)
寿々:原田美枝子(金四郎の母)
樋口出雲守勘解由:北大路欣也(若年寄)

 

他にも、豪華俳優陣が共演して
いますね。

 

松岡昌宏の「名奉行!遠山の金四郎」第2弾

松岡昌宏の遠山の金さん
引用元:https://www.toeich.jp/

帰ってきた松岡昌宏の遠山金四郎として
2018年8月13日にTBSで放送されたのが、

 

「名奉行!遠山の金四郎 第2弾」です。

 

まだ、2回目のドラマですが、松岡さんの
金さんは、板に付いた感じですね。

 

この回も、江戸の街でトラブルが起こります。

 

江戸では老中・水野忠邦の倹約令が
益々厳しくなっています。

 

人々は、あまりの窮屈さに、不満が高まって
いました。

 

そんな時、街では頻繁に大店が火事に
なります。

 

さらに、異国の船が浦賀に度々現れます。

 

政を正そうと、若者たちが徒党を組み
始めました。

 

そこに、大物の黒幕を感じた金さんは、
捜査を始めました。

 

名奉行!遠山の金四郎キャスト

遠山の金四郎2018の主な登場人物

遠山金四郎:松岡昌宏(北町奉行)
おせん:稲森いずみ(先代の鼠小僧)
東条八右衛門:中原丈雄(遠山の内与力)
小柴弦之助:神山智洋(北町奉行所の新米同心)
(ジャニーズWEST)
鳥居耀蔵:加藤雅也(南町奉行)
おたね:渡辺麻友(「おかめ」の看板娘)
(AKB48)
歌川国芳:吹越 満(浮世絵師)
花火師棟梁:里見浩太朗
横倉淡路守正義:伊藤洋三郎(大目付)
政吉:山崎裕太(貸本屋)
伊之助:村上新悟(若者集団の頭)
東雲屋与左衛門:中西良太(廻船問屋)
又五郎:平田満(「おかめ」の主人)
寿々:原田美枝子(金四郎の母)

 

遠山の金さん 松岡昌宏まとめ

2017年、遠山の金さん役を松岡昌宏さんが
務めると発表されて、話題になりましたね。

 

松岡昌宏さんは、アイドルグループの
イメージがあります。

 

一方で、遠山の金さんと言えば、歴代の
大物時代劇俳優が定着しています。

 

そのギャップが、あったようですね。

 

しかし、松岡昌宏さんは、音楽もしますが、
映画やドラマの役者としても活躍しています。

 

また、時代劇にも主演しています。

 

遠山の金さんが始っても、セリフの言い回し、
声の出し方が、アイドルやバラエティとは
違いますね。

 

堂々と金さん役を演じていました。

 

現在は、遠山の金四郎2017、遠山の金四郎2018
の単発ですが、

 

連続ドラマとして、観てみたいですね。

 

スポンサードリンク

 

RECOMMEND
人気記事