満島ひかりさんの出演する、ドラマの一覧を紹介します。

 

演技派女優として有名は満島ひかりさんです。過去に出演したドラマの一覧を見ても、確かな演技が分かりますね。

 

ドラマの一覧と共に、話題になったドラマのあらすじも、まとめました。

 

最近のドラマ出演は、少なくなっています。独立が落ち着いたら、また、多くの作品を見たいですね。

 

 

 

満島ひかりのドラマ一覧

満島ひかりさんが、主演・出演したドラマ一覧を紹介しています。

 

さすが演技派女優の満島ひかりさん、いろんなドラマで、いろんなキャラクタを演じていますね。

 

2018年

江戸川乱歩短編集III NHK-BSプレミアム

 

2017年

監獄のお姫さま TBS
破獄 テレビ東京
カルテット TBS

 

2016年

江戸川乱歩短編集II NHK-BSプレミアム
キッドナップ・ツアー NHK
トットてれび NHK
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう フジテレビ
江戸川乱歩短編集 NHK-BSプレミアム

 

2014年

ごめんね青春! TB
おやじの背中 TBS
若者たち2014 フジテレビ

 

2013年

かなたの子 WOWOW
Woman 日本テレビ

 

2012年

開拓者たち NHK-BSプレミアム

 

2011年

それでも、生きてゆく フジテレビ
さよならぼくたちのようちえん 日本テレビ
おひさま 朝ドラ

 

2010年

カチカチ山 NHK-BS2
モテキ テレビ東京
月の恋人 フジテレビ
BLOODY MONDAY TBS

 

2009年

怨み屋本舗REBOOT テレビ東京

 

2008年

メン☆ドル~イケメンアイドル テレビ東京
252 生存者あり episode.ZERO 日本テレビ
ネオコラ!東京環境会議 フジテレビ
朝ドラ

 

2007年

結婚詐欺師 WOWOW
女刑事みずき~京都洛西署物語 テレビ朝日
仮面ライダー電王 テレビ朝日
帰ってきた時効警察 テレビ朝日
ブロッコリー フジテレビ

 

2006年

紅の紋章 東海テレビ
ダンドリ。 フジテレビ
ダンドリ娘 フジテレビ

 

2005年

ウルトラマンマックス 中部日本放送

 

満島ひかり ドラマ ウーマン(Woman)

満島ひかり ドラマ ウーマン(Woman)青柳 小春
引用元:http://www.ntv.co.jp/woman2013/

満島ひかりさんは、ドラマ「ウーマン」で、主演しました。

 

ドラマ「ウーマン」は、2013年7月3日から9月11日まで放送された、日本テレビの「水曜ドラマ」です。

 

満島ひかりさんは、青柳 小春(あおやぎ こはる)を演じています。

 

あらすじ

小春は、夫の信(小栗 旬)との子供が、二人います。望海(鈴木 梨央)と、陸(高橋 來)です。ある日、信は、電車の事故で亡くなります。

 

小春は、シングルマザーとして、子供を育てる決心をします。

 

しかし、生活は楽ではありません。生活保護を申請しますが、受付られません。それは、20年も会っていない母親が、援助を申し出ていたからです。

 

さらに、異父姉妹の栞(二階堂 ふみ)が、真の電車事故の原因であることが分かりました。

 

そんな時、小春は、再生不良性貧血の病が判明します。生きるためには、ドナーからの骨髄移植が必要です。

 

その骨髄適合者が、栞でした。。。

 

ある日、家族が揃って、家で待っています。小春が戻ってくる日でした。

 

ドラマ「ウーマン」のサブテーマは、「わたしには、命をかけて守る命がある。」でした。

 

このドラマは、ドラマ『マザー(Mother)』のスタッフによるオリジナル作品です。

 

 

満島ひかりのドラマ 先生役「ごめんね青春!」

満島ひかりのドラマ 先生役「ごめんね青春!」蜂矢 りさ
引用元:http://www.tbs.co.jp/gomenne_tbs/news/#thanks

満島ひかりさんが出演する先生役のドラマは、「ごめんね青春!」ですね。

 

「ごめんね青春!」は、TBS「日曜劇場」で、2014年10月12日から12月21日まで、日曜夜9時に放送されました。

 

主演は、原 平助(はら へいすけ)役の錦戸亮さんです。満島ひかりさんは、同僚の先生役、蜂矢 りさ(はちや りさ)を演じています。

 

あらすじ

原 平助が国語教師を務める東高と、英語教師・蜂矢 りさの三女は近くです。

しかし、それぞれ仏教系の男子校とカトリック系の女子校のため、ちょっと不仲です。

 

ところが、この2校が、合併する元になりました。

 

男子校と女子校yで、違和感はありましたが、次第に打ち解けあいます。蜂矢 りさも原 平助と運命の出会いをし、恋をします。

 

しかし、平助は高校時代に、りさの姉・祐子(波瑠)との恋に破れ、三女の礼拝堂を焼失する事件を起こしています。

 

りさは、そんな平助に告白し、交際が始ります。しかし、祐子や祐子を奪った同級生が現れ、大騒ぎとなっていきます。

 

「ごめんね青春!」は、ギャグやドタバタを織り交ぜた、青春学園コメディドラマです。若者が好きな要素が交じり合って、当時は評判のドラマとなりました。

 

脚本は、宮藤官九郎さんで、初の学園ドラマであることも話題になりました。

 

満島ひかり ドラマ「カルテット」

満島ひかり ドラマ「カルテット」世吹 すずめ
引用元:http://www.tbs.co.jp/quartet2017/

満島ひかりさんを含め、豪華共演のドラマ「カルテット」です。

 

「カルテット」は、2017年1月17日からTBS「火曜ドラマ」で、10回の放送でした。

 

主演は松たか子さんで、満島ひかりさん、高橋一生さん、松田龍平さんの豪華キャストの競演が、大きな話題となりました。

 

カルテットとは、弦楽四重奏のことです。

 

第1ヴァイオリン・巻 真紀(まき まき)役の松たか子さん、チェロ・世吹 すずめ(せぶき すずめ)役の満島ひかりさん、

 

ヴィオラ・家森 諭高(いえもり ゆたか)役の高橋一生さん、第2ヴァイオリン・別府 司(べっぷ つかさ)役の松田龍平さんの4名です。

 

あらすじ

ある日、クラシック奏者の4人が、カラオケボックスで出会います。

 

そして、カルテットを組むことになりました。しかし彼らは、偶然出合ったのではありません。

 

別府 司から、同僚の結婚式での演奏の話が来ます。男女4人のメンバーは、軽井沢の別荘を中心に、生活が始りまそた。

 

そして、それぞれに秘められた問題が、絡み合って、複雑に展開していきます。

 

ドラマ「カルテット」は、大人の恋愛とミステリーが、話題となりました。

 

カルテットの主題歌「おとなの掟」は、松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平の限定ユニットが歌い、大ヒット曲となりました。

 

満島ひかりのドラマ 瑛太と「それでも、生きてゆく」

満島ひかりのドラマ 瑛太と「それでも、生きてゆく」遠山 双葉
引用元:https://www.fujitv.co.jp/b_hp/ikiteyuku/

満島ひかりさんは、ドラマ「それでも、生きてゆく」で、瑛太さんと共演していますね。

 

ドラマ「それでも、生きてゆく」は、2011年7月7日から、フジテレビ「木曜劇場」で放送された、全11話のドラマです。

 

主演は、深見 洋貴役の瑛太さんで、満島 ひかりさんは、ヒロイン・遠山(三崎) 双葉を演じています。

 

あらすじ

1996年の夏、深見 洋貴の妹が、少年によって命を絶たれます。

亡くなった少女は、亜季(信太 真妃)です。犯人の少年は、洋貴の親友、三崎 文哉(風間 俊介)でした。

文哉は、未成年であったため名前は伏せられましたが、事情を知る人から、嫌がらせが続きます。

 

そのため、両親は離婚し、母親の姓に変わりました。妹は、遠山 双葉となりました。

 

また、文哉は、少年院を出てから、雨宮 健二と名前を変えました。

 

時が経ち、双葉は働き始めました。しかし、見知らぬ嫌がらせがやまず、引越しを繰り返します。

 

ある時、双葉は、被害者の兄・深見 洋貴に会いに行きます。深見家が密告していると思い、止めてもらうつもりでした。

 

洋貴は、双葉が文哉の妹であることは、分かりませんでした。しかし、そのことが、分かってから、双葉に対する復讐心が起こります。

 

加害者も被害者も、どちらも苦しむストーリー。どんな結末となるのでしょうか。

 

満島ひかりのドラマまとめ

満島ひかりさんのドラマまとめです。

 

話題になった、ドラマのあらすじも紹介しました。演技派女優と言われるだけあって、シリアスなストーリーも多いですね。

 

最近は、事務所独立などがあり、ドラマの出演が少なくなっています。また、話題作や問題作も含めて、コミカルなドラマが増えることを、期待したいですね。

 

スポンサードリンク

 

RECOMMEND
人気記事