紅白歌合戦2020の司会者が発表されました。

 

内村光良さん、二階堂ふみさん、大泉洋さん、桑子真帆アナウンサーです。

 

新たな顔ぶれで、紅白歌合戦2020を盛り上げていきますが、内村さんの驚きのコメントがありました。

紅白歌合戦2020の総合司会・内村光良が無観客のコメント!

参照元:https://www.nhk.or.jp/kouhaku/

今年も内村光良さん(ウッチャン)が、紅白歌合戦の総合司会に選ばれました。

 

内村光良さんは、これで4年連続、4回目の紅白総合司会となります。

 

「ポケットビスケッツ」で出演経験のある内村光良さんですが、2017年低迷していたNHKの紅白歌合戦を救った総合司会者です。

 

局アナにない、他のタレントにもない、お父さん的雰囲気が、従来の紅白歌合戦のイメージを変えました。

 

親しみやすいムードで、年の暮れの忙しさからホット解放され、数時間後にやってくる新年を迎える温かい希望に包まれる感じがします。

 

しかし、そんな内村さんから、驚きのコメントがありました。

 

今年の紅白歌合戦は、「第1回無観客紅白歌合戦」であるよのこと。コロナにより、三密が懸念されますが、NHKは観客なしでの公開を決断したようです。

 

紅白歌合戦が始まって以来の緊急事態ですから、仕方がありません。

 

来年の紅白歌合戦こそは、恒例のお祭りのような、大勢で楽しめるステージを期待します。

紅白歌合戦2020の紅組司会・二階堂ふみ

紅白歌合戦2020の紅組司会は、二階堂ふみさんに決まりました。初めての紅組司会を務めます。

 

今年のNHK朝ドラ「エール」で、主人公の妻の役を演じていますから、その関連でしょうか。

 

ただ、今年の紅白歌合戦のテーマも「今こそ歌おう みんなでエール」ですから、繋がりはあります。

 

今年は、コロナ禍ですから、「音楽の力で皆さんにエールを届けたい」と、二階堂ふみさんは、コメントしています。

 

「企画」もエール繋がりのようですから、二階堂ふみさんも参加すると盛り上がります。

 

ドラマのように、古山音として歌ってくれると嬉しいですね。

紅白歌合戦2020の白組司会・大泉洋

紅白歌合戦2020の白組司会は、大泉洋さんが選ばれました。大泉洋さんも、白組司会は初めてとなります。

 

大泉洋さんは、今年を振りかえって、「少しでも勇気を与えたい」と、白組司会の抱負を語っています。

 

一方で、大泉洋さんのお喋りは有名です。お笑い芸人が負けるほどの面白さです。

 

そのため、「しゃべりすぎて、年を越してしまわないようぃをつけます」と、コメントしています。

 

暗い世の中を吹き飛ばすような、笑いと元気を期待したいです。総合司会のウッチャンとのやり取りが、見ものでしょうか。

紅白歌合戦2020の総合司会・桑子真帆アナウンサー

紅白歌合戦2020の総合司会で、局アナとして桑子真帆アナウンサーが起用されました。

 

桑子真帆アナは、ピアノやクラリネット、サックスなどが特技だそうで、紅白歌合戦の総合司会にピッタリです。

 

しかも、内村さんとは、紅白の総合司会を一緒に努めています。今回で3回目ですから、息の合った総合司会になります。

 

面白い人がそろった中で、桑子真帆アナの対応が期待ですね。

紅白歌合戦2020の司会まろめ

例年通り、紅白歌合戦2020の司会が、発表されました。

 

総合司会は、4年連続で内村光良さん(ウッチャン)が、努めます。

 

紅組・白組ともに、期待できる司会で、企画の内容も面白そうです。

 

ただ、残念ながら、今年は今までにない唯一の異例な紅白歌合戦となりそうです。

 

そんな不況を吹き飛ばす、元気と光に満ち溢れた紅白歌合戦を視聴したいと思います。

関連記事
紅白歌合戦2020の出演者を発表!嵐のラストコンサートは無観客?

 

RECOMMEND
人気記事