「半分、青い。」は、NHK連続テレビ小説第98作の朝ドラです。

 

2018(平成30)年4月2日から9月29日までの半年間、全156回の放送予定となっています。

 

北川悦吏子さんのオリジナル作品で、ヒロインは、岐阜の山奥で育った女の子、楡野鈴愛(にれの すずめ)です。

 

小学3年生で、左耳の聴力を失いますが、持ち前のアイデアを生かし、明るく、元気に、育ちます。

 

ここでは、「半分、青い。」に登場する、キャストを一覧にして、紹介します。ドラマが進むにつれて出演する新キャストも、追加していきます。

 

連続テレビ小説「半分、青い。」全話の感想まとめ

 

 

半分、青い。キャスト – 楡野鈴愛:永野芽郁

半分、青い。キャスト楡野 鈴愛
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

永野芽郁さんは、朝ドラのヒロイン楡野鈴愛(にれの すずめ)役です。鈴愛の学生時代から、漫画家になり、結婚し、子供を産み、離婚し、再婚し、企業家になるまでの人生を描きます。

 

永野芽郁さんは、今年高校を卒業したばかりなので、大変な演技になりますね。まだ、成人もしていない永野芽郁さんが、どんな風に鈴愛を表現するのか、楽しみですね。

 

ただ、永野芽郁さんは、小学校3年でスカウトされ、2009年に映画『ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル』で、デビューしていますから、芸暦は長いですね。

 

確かな演技が、期待されますね。

 

永野芽郁プロフィール

永野 芽郁(ながの めい)プロフィール

生年月日:1999年9月24日
出身地:東京都
身長:163 cm
血液型:AB型
職業:女優・ファッションモデル・タレント
ジャンル:映画・テレビドラマ
活動期間:2009年~
事務所:スターダストプロモーション

主な作品
テレビドラマ
『こえ恋』
『僕たちがやりました』
『半分、青い。』
映画
『俺物語!!』
『ひるなかの流星』
『ミックス。』
(wikipediaより)

 

永野芽郁さんの公式ホームページによると、
趣味は、写真を撮ること、ギター、ランニング、
特技、スポーツ、ものまね、
となっていますね。

ギターの演奏や歌、それに、ものまねなど、見てみたいですね。

半分、青い。キャスト – 楡野 晴:松雪泰子

半分、青い。キャスト楡野 晴
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

松雪泰子さんは、ヒロイン鈴愛の母親役、楡野 晴(にれの はる)を演じています。

 

ふくろう商店街で、つくし食堂を夫共に、営んでいます。

 

晴は、腎臓の持病があったので、子供は産まないと思っていました。しかし、世の中の好景気に浮かれて、つい、出来てしまいました。

 

晴は、迷った末に、生む決心をし、すずめが誕生しました。

 

このように、美人だが、お人よしの商店街の女将さんです。しかし、怒ると怖い、しっかり者のお母ちゃんです。

 

すずめが、おたふく風邪で、左耳が聞こえなくなったことを、とっても気にしています。すずめにとっては、頼りになる母親ですね。

 

松雪泰子プロフィール

松雪 泰子(まつゆき やすこ)プロフィール

生年月日:1972年11月28日
出生地:佐賀県鳥栖市
身長:165 cm
血液型:O型
職業:女優
ジャンル:テレビドラマ、映画など
活動:1991年:女優デビュー
弟:高村晃平、松雪陽
事務所:スターダストプロモーション

主な作品
テレビドラマ
『白鳥麗子でございます!』
『救命病棟24時』
『Mother』
映画
『子ぎつねヘレン』
『フラガール』
『容疑者Xの献身』
『余命』
『子宮の記憶 ここにあなたがいる』
(wikipediaより引用)

 

松雪さんといえば、はなわの歌で、「佐賀県出身なのに公表していない」の歌詞で、有名になりましたね。

 

実は、この歌が発表される前に、事前に打診があり、承諾した上での歌だったそうですね。

 

半分、青い。キャスト – 楡野 宇太郎:滝藤 賢一

半分、青い。キャスト楡野 宇太郎
引用元:https://hanenews.com/1326.html

滝藤賢一さんは、鈴愛の父、楡野 宇太郎(にれの うたろう)を演じています。

 

ふくろう町商店街で、つくし食堂を営み、料理を担当しています。優柔不断で能天気、あわてんぼうなので、妻の晴から、よく叱られます。

 

食材の仕入れでも、まとめると安くすると言われ、何も考えずに仕入れ過ぎ、晴から怒られます。しかし、いざと言う時には、持ち前のプラス思考で、家族を助けます。

 

すずめが、漫画家を目指したのは、宇太郎の漫画好きも影響していますね。手塚治虫、ちばてつや、梶原 一騎を愛読し、シリーズを揃えています。

 

滝藤 賢一プロフィール

滝藤 賢一(たきとう けんいち)プロフィール

生年月日:1976年11月2日
出生地:愛知県名古屋市
身長:177 cm
血液型:O型
職業:俳優
ジャンル:映画、テレビドラマ、舞台
活動期間:1998年~
所属劇団:無名塾(1998年 – 2007年)
事務所:エージェントオフィスタクト

主な作品
テレビドラマ
『外事警察』
『龍馬伝』
『梅ちゃん先生』
『カラマーゾフの兄弟』
『半沢直樹』
『俺のダンディズム』
『ドクターX~外科医・大門未知子~』
『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』
映画
『クライマーズ・ハイ』
『ゴールデンスランバー』
『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』
(wikipediaより引用)

 

滝藤賢一さんの岐阜弁が上手だったには、名古屋出身だからですね。ふくろう町の店主が、よく似合っています。

 

劇団出身で、演技がシッカリしていることも、理由かもしれません。

 

半分、青い。キャスト – 楡野廉子:風吹ジュン

半分、青い。キャスト楡野 廉子
引用元:https://hanenews.com/1326.html

風吹ジュンさんは、鈴愛の祖母:楡野廉子(にれの れんこ)役を演じています。

 

あまり頼りにならない、楡野家の男性陣に代わって、優しくもあるが、厳しく支えるお婆ちゃんですね。

 

すずめが小学生のとき、廉子が亡くなります。すずめは、お婆ちゃんがカエルになって、みんなを見守っていると、信じています。

 

そして今では、あの世から、語り(ナレーション)をしています。

 

風吹ジュンプロフィール

風吹 ジュン(ふぶき じゅん)プロフィール

本名:川添 麗子(かわぞえ れいこ)
生年月日:1952年5月12日
出生地:富山県富山市八尾町
身長:157cm
血液型:B型
職業:女優
ジャンル:映画・テレビドラマ
活動期間:1973年~
配偶者:川添象郎(1981年 – 1992年)
事務所:パパドゥ

主な作品
テレビドラマ
『はみだし刑事情熱系』
『風林火山』
『八重の桜』
『あさが来た』
映画
『蘇える金狼』
『無能の人』
『魂萌え!』
(wikipediaより引用)

 

風吹ジュンさんは、すずめの祖母役でしたが、早々と亡くなってしまいました。それ以降は、語り、ナレーションで、ずっと出演しています。

 

風吹ジュンさんは、60半ばなので、もう淡々とした語りで、ナレーションをしていますが、小さい頃から、大変な苦労をしていますね。

 

両親が離婚し、母親からは育児放棄され、兄と共に厳しい生活をしています。18歳で上京し、銀座のクラブで働いているところを、スカウトされました。

 

若い頃は、可愛く、とってもチャーミングでしたが、年齢と共に、落ち着いてくるのですね。でも、ドラマでの語りは、やはりチャーミングだと思います。

 

半分、青い。キャスト – 楡野仙吉:中村雅俊

半分、青い。キャスト楡野 仙吉
引用元:https://hanenews.com/1326.html

中村雅俊さんは、鈴愛の祖父・楡野仙吉(にれの せんきち)役を演じています。

 

仙吉は、本来は大黒柱なんですが、廉子さんに頭が上がりませんね。子供や孫の名前、食堂の名前、犬の名前さえ付けさせて、もらえませんでした。

 

唯一、食堂を改装したとき、すずめに付けようとした「つくし」が、今の食堂の名前になりました。

 

廉子さんが、先に亡くなったので、落ち込みましたが、なとか元気を取り戻し、家族をバックで支える、優しいお爺ちゃんです。

 

中村雅俊プロフィール

中村 雅俊(なかむら まさとし)プロフィール

生年月日:1951年2月1日
出生地:宮城県牡鹿郡女川町
身長:182cm
血液型:O型
ジャンル:俳優(映画・テレビドラマ・舞台)歌手
活動期間:1973年~
配偶者:五十嵐淳子
著名な家族:中村俊太(長男)、中村里砂(三女)
事務所:エム・ジェイ・エンタープライズ

主な作品
映画
『ビートキッズ』/『HINOKIO』
『アメリカン・パスタイム』
『武士の家計簿』/『終戦のエンペラー』
テレビドラマ
『われら青春!』/『俺たちの旅』
『花神』/『ゆうひが丘の総理大臣』
『おんな太閤記』/『おしん』/『春の波涛』
『結婚の理想と現実』/『しあわせの決断』/『夜逃げ屋本舗』/『愛情イッポン!』
『次郎長背負い富士』/『春日局』
(wikipediaより引用)

 

中村雅俊さんと言えば、1970年代からの「青春ドラマ」の代表ですね。熱血教師で、主題歌も歌う、憧れの教師ですね。

 

そんな青春スターも70歳前にして、朝ドラのお爺ちゃん役です。でも、すずめの就職祝いの時、ギターを弾きながら「あの素晴らしい愛をもう一度」を歌いましたね。

 

この時は、往年の青春スターの顔が、チラリと見えました。ちょっと、カッコイイなと、思えましたね。

 

半分、青い。キャスト – 楡野草太:上村海成

半分、青い。キャスト楡野 草太
引用元:https://hanenews.com/1326.html

上村海成さんは、鈴愛の弟、楡野草太(にれの そうた)役を演じています。

 

草太は、すずめの1歳下なんですが、姉とは正反対の、冷静で慎重な性格です。優しくて、気配りができ、穏やかなので、女の子にモテるようです。

 

すずめよりも先に、女の子と付き合い始めましたね。

 

また、仙吉や宇太郎よりもシッカリしていて、秋風の前で、すずめを制する場面もありました。楡野家の中で、唯一、冷静なのかもしれませんね。

 

上村海成プロフィール

村 海成(かみむら かいせい)プロフィール

生年月日:1997年2月25日
出生地:東京都
身長:170cm
血液型:A型
ジャンル:俳優、モデル
活動期間:2010年 ~
事務所:フラッシュアップ

主な作品
「ニコ☆プチ」、「nicola」、「ミュージカル・テニスの王子様」
(wikipediaより引用)

 

小学生のとき、友達が、モデルでお小遣いを稼いでいると知り、モデルに応募したとのことです。まあ、そこで受かるのですから、凄いですね。

 

演技を始めたのは、その後なので、まだ今は若手俳優となっています。

 

しかし、あのミュージカル「テニスの王子様」の、金田一郎役で出演しています。きっと、コアなファンが多いのですね。

 

朝ドラに出演したことで、人気が上がっているようですね。

 

半分、青い。キャスト – 萩尾 律:佐藤 健

半分、青い。キャスト萩尾 律
引用元:https://hanenews.com/1326.html

佐藤 健さんは、鈴愛の幼なじみ、萩尾 律(はぎお りつ)役を演じています。

 

律は、すずめと同じ日に、同じ病院で生まれました。そして、ベッドも横に並びました。そして、いつも一緒に成長して行きます。

 

二人は、なにもかもが正反対です。容姿も成績も性格も、まるで違っていました。しかし、お互いを理解し、励まし、助け合いながら育ちます。

 

そんな二人も、大人になると、住む世界が違ってきますね。お互いの人生が、どう絡み合うのか、楽しみですね。

 

佐藤 健プロフィール

佐藤 健(さとう たける)プロフィール

生年月日:1989年3月21日
出生地:さいたま市岩槻区
身長:170cm
血液型:A型
職業」俳優
ジャンル:テレビドラマ・映画
活動期間:2006年~
事務所:アミューズ

主な作品
テレビドラマ
『仮面ライダー電王』
『龍馬伝』
『Q10(キュート)』
『ビター・ブラッド』
『天皇の料理番』
『メイちゃんの執事』
映画
『るろうに剣心』シリーズ
『カノジョは嘘を愛しすぎてる』
『バクマン。』
『世界から猫が消えたなら』
『亜人』
『8年越しの花嫁 奇跡の実話』
(wikipediaより引用)

 

高校2年の時、原宿でスカウトされました。しかし、なんと言っても、映画『るろうに剣心』ですね。ふしぎな役柄の美剣士が、律にも生きていますね。

 

秋風先生から、”タジオ”と、いきなり呼ばれ、ボクテも見とれる美少年を演じています。

 

佐藤 健さんは、役年齢から、10歳も離れていますが、年齢を感じさせない若さも、人気の秘密なんでしょうか。

 

半分、青い。キャスト – 萩尾和子:原田知世

半分、青い。キャスト。萩尾 和子
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

原田知世さんは、萩尾和子(はぎお わこ)役を演じています。

 

息子の律からも、ワコさんと呼ばれることがある、おっとりしたお母さんです。商店街でも美人の女将さんとして、知られています。

 

律のためにケーキを焼き、ピアノの演奏もします。上品なおお母さんですが、怒ると怖い一面もあります。優秀な律を信じて、ノーベル賞を期待しています。

 

原田知世プロフィール

原田知世(はらだ ともよ)プロフィール

生年月日:1967年11月28日
出身地:長崎県長崎市[1]
身長:160cm
血液型:A型
職業:女優、歌手
ジャンル:映画・テレビドラマ・CM
活動期間:1982年から
著名な家族:原田貴和子(姉)
事務所:ショーン・ハラダ

主な作品
映画
『時をかける少女』
『天国にいちばん近い島』
『早春物語』
『私をスキーに連れてって』
『落下する夕方』
(wikipediaより引用)

 

原田知世さんと言えば、やはり、デビュー作の『時をかける少女』ですね。同名の主題歌とともに、話題になりましたね。

 

その原田知世さんが、アラフィフとなり、お母さん役ですから、当時を知っているファンは、時代の変化に、驚いているでしょうね。

 

まあしかし、その間も、映画やドラマ、歌などで大活躍ですから、そんな驚きもないのですが。

 

独特の雰囲気が、上品なお母さんを見せていますね。

 

半分、青い。キャスト – 萩尾弥一:谷原章介

半分、青い。キャスト。萩尾 弥一
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

谷原章介さんは、萩尾弥一(はぎお やいち)役を演じています。

 

萩尾弥一は、ふくろう商店街で、萩尾写真館を営んでいます。田舎の商店街にあって、モダンな洋館建ての家です。

 

老舗の写真館なので、温厚で紳士的な弥一、夫婦共に上品ですね。学校の写真も任されていて、すずめや菜生、ブッチャーの写真も、多く撮影しています。

 

高校最後の体育祭で、弥一が撮った、律の幼なじみ4人の写真が、ポイントになりますね。

 

谷原章介プロフィール

谷原章介(たにはら しょうすけ)プロフィール

生年月日:1972年7月8日
出生地:神奈川県[1]横浜市
身長:183cm
血液型:A型
職業:俳優、タレント、司会者
ジャンル:映画、テレビドラマ、舞台、CM、バラエティ番組
活動期間:1992年から
配偶者:三宅えみ(2007年 – )
事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

主な作品
映画
『花より男子』
『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦』
『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』
『ハンサム★スーツ』
『のだめカンタービレ 最終楽章・前編』
『僕と妻の1778の物語』
『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE~勝どき橋を封鎖せよ!~』
ドラマ
『警部補・杉山真太郎~吉祥寺署事件ファイル』
テレビ
『王様のブランチ』(2代目司会)
『パネルクイズ アタック25』(3代目司会)
(wikipediaより引用)

 

谷原章介さんは、『メンズノンノ』のモデルから、始めています。その後、映画や舞台、ドラマなどで活躍するようになりました。

 

さらに、バラエティの司会や、『パネルクイズ アタック25』の司会など、マルチな活躍をしていますね。

 

谷原章介さんは、ソフトな語り口が、人気の秘密なんでしょうか。

 

また、3男3女の大家族で、優しいパパぶりも、発揮していますね。

 

半分、青い。キャスト – 萩尾より子:石橋静河

半分、青い。キャスト。石橋静河
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

石橋静河さんは、萩尾より子役を演じています。

 

より子は、萩尾律の妻です。律は、京大の大学院を卒業し、大阪の菱松電機に、就職しました。

 

より子は、菱松電機の受け付けで、働いていました。そこで二人は出会い、結婚しました。律は、大阪に家を買い、、そこで暮らしています。

 

石橋静河プロフィール

石橋静河(いしばし しずか)プロフィール

生年月日:1994年7月8日
出生地:東京都
職業:女優、ダンサー
ジャンル:映画、舞台、CM
活動期間:2016年から
著名な家族:石橋凌(父)、原田美枝子(母)、優河(姉)
事務所:SUPER TRAMP

主な作品
映画
『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』
(wikipediaより引用)

 

石橋静河さんは、両親が俳優ですね。姉の優河さんは、シンガーソングライターです。

 

両親の遺伝子を受け継いだのか、石橋静河さんは、初主演映画で、多くの新人賞を受賞した、期待の女優ですね。

 

半分、青い。キャスト – 木田原 菜生:奈緒

半分、青い。キャスト木田原 幸子(きだはら さちこ):池谷 のぶえ 菜生の母 木田原 菜生
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

奈緒さんは、鈴愛の同級生、木田原 菜生(きだはら なお)役を演じています。

 

奈緒は、すずめの幼なじみで、小学校から高校まで、一緒でした。すずめの、親友4人グループの一人です。

 

奈緒は、すずめに比べてシッカリ者です。グループで、唯、一女性同士なので、すずめの良き理解者です。

 

高校卒業後、奈緒だけが、地元に残ります。そして、ふくろう町の洋品店「おしゃれ木田原」の娘として、お店を継ぐ決心をします。

 

すずめが上京する時、餞別に、「カエルのワンピース」をプレゼントしました。すずめが、初デートで着る服になっていますね。

 

奈緒プロフィール

奈緒(なお)プロフィール

旧芸名:本田 なお
生年月日:1995年2月10日
出身地:福岡県
血液型 A型
身長:160cm
活動:女優
事務所:アービング
モデル: テンプレート – カテゴリ

主な作品
映画
『雨女』
『HiGH&LOW THE MOVIE』
『リングサイド・ストーリー
テレビドラマ
『福岡恋愛白書』
『めんたいぴりり』
『オトナの! ミニドラマ』
『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』
『赤ひげ』』
(wikipediaより引用)

 

奈緒さんは、高校1年のとき、地元・福岡の天神でスカウトされました。小さい頃から、芸能界に憧れがあったようですね。

 

20歳で上京し、ポーラスター東京アカデミーで、演技を勉強しています。その頃の芸名は、「本田なお」でした。

 

2017年に、現在の事務所に移籍し、芸名を「奈緒」としています。まだ若い奈緒さんですが、色々と努力を重ねていますね。

 

特技は、手話、乗馬、着付け、韓国語、絵だそうです。特に絵は、漫画家になるのが夢だったそうで、ドラマで親友役のすずめと、近いものがありますね。

 

多趣味を生かす演技が、あると良いですね。

 

 

半分、青い。キャスト – 木田原 五郎:高木 渉

半分、青い。キャスト。木田原 五郎
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

高木 渉さんは、木田原 五郎(きだはら ごろう)役を演じています。

 

鈴愛の幼なじみ、木田原 菜生の父親です。五郎は、ふくろう商店街で、「おしゃれ木田原」を経営しています。

 

商店街では、五郎のファッションセンスは奇抜で、地元でも飛びぬけたスタイルをしています。

 

ふくろう町にサンバランドの話が持ち上がったときには、大いに盛り上がりましたが、上手くいきませんでした。

 

でも、すずめに、いつも気楽に話しかけてくれる、優しい人柄の五郎です。

 

高木 渉プロフィール

高木 渉(たかぎ わたる)プロフィール

生年月日:1966年7月25日
出生地:千葉県
血液型:A型
身長:167cm
職業:声優、俳優、ナレーター
事務所:アーツビジョン
活動期間:1987年から
ジャンル:アニメ、ゲーム、吹き替え、ナレーション
(wikipediaより引用)

 

高木 渉さんは、勝田声優学院を卒業し、声優でデビューしました。有名なところでは、「ドラえもん」の先生役や「ゲゲゲの鬼太郎」のでねずみ男、「名探偵コナン」の高木刑事があります。

 

ドラマでは、2016年の大河ドラマ「真田丸」が、初出演となりました。顔出しの時期は遅いのですが、長年、数多くの声優出演で鍛えたおしゃべりが、活躍の元になっていますね。

 

半分、青い。キャスト – 木田原 幸子:池谷のぶえ

半分、青い。キャスト。木田原 幸子
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

池谷のぶえさんは、木田原 幸子(きだはら さちこ)役を演じています。

 

ふくろう会のメンバー、木田原 菜生の母親です。ふくろう商店街では、「おしゃれ木田原」を、夫と共に営んでいます。

 

商店会の婦人として、晴やワコさんたちとも、お母さん同士の付き合いがあります。ストレス発散のボクシングも晴たちと、頑張っていますね。

 

池谷のぶえプロフィール

池谷のぶえ(いけたに のぶえ)プロフィール

本名:池谷 伸枝
生年月日:1971年5月22日
出生地:茨城県
身長:158cm
血液型:A型
ジャンル:女優
活動内容:テレビドラマ、舞台
所属:ダックスープ
(wikipediaより引用)

 

池谷のぶえさんは、1994年に、劇団・演劇弁当猫ニャーを、仲間と共に旗揚げします。そいて、看板女優を務めました。

 

劇団を立ち上げると、お芝居だけでなく、運営も大変ですね。そのためかどうかは、分かりませんが、ワープロの早打ちが、特技だそうです。

 

ワープロ打ちが早いと、台本の作成などに、役立ちますね。また、卓球も得意だそうです。

 

池谷のぶえさんは、その後、映画やドラマ、バラエティにも進出し、大活躍していますね。CMにも、多数の出演があります。

 

半分、青い。キャスト – ブッチャー:矢本悠馬

半分、青い。キャストブッチャー
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

矢本悠馬さんは、鈴愛の同級生、西園寺 龍之介(さいおんじ りゅうのすけ)約を演じています。

 

通称・ブッチャーと呼ばれ、本名では、なかなか呼ばれません。そのため、すずめからも、本名を忘れられました。

 

ブッチャーは、ふくろう町一番のお金持ち、西園寺不動産の息子です。友達がいないので、いつもお金の力で、同級生を従えています。

 

しかし、すずめたち幼馴染4人グループの一人で、その時は、財力を発揮できません。どうやら、すずめが、好きだったようですね。

 

矢本悠馬プロフィール

矢本悠馬(やもと ゆうま)プロフィール

生年月日:1990年8月31日
出生地:京都府
身長:161cm
血液型:AB型
職業:俳優
ジャンル:テレビドラマ・映画・舞台
活動期間:2011年~
事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

主な作品
テレビドラマ
『花子とアン』
『ブスと野獣』
『ごめんね青春!』
『おんな城主 直虎』
映画
『ちはやふる』シリーズ(2016年 – 2018年)
(wikipediaより引用)

 

矢本悠馬さんは、活動期間が2011年から、となっていますが、これは、劇団「大人計画」に参加した年ですね。

 

2003年に、映画『ぼくんち』で、子役としてデビューしています。その間に、ブランクがあった、と言うことなんでしょうね。

 

2004年で活動が、一旦停止しています。

 

公式ブログによると、特技は、サッカー、卓球、テニスとなっています。

 

矢本悠馬さんは、今ドラマや映画で、引っ張りだこですね。矢本悠馬さんは、アラサーに近いのですが、ドラマでは、学生服を着ています。

 

「直虎」からでしょうか、年齢不詳が、一つの魅力になっていますね。大人になった、ブッチャーも見てみたいですね。

 

半分、青い。キャスト – 西園寺 満:六角精児

半分、青い。キャスト。ブッチャー
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

六角精児さんは、西園寺 満(さいおんじ みつる)役を演じています。

 

西園寺 満は、龍之介(ブッチャー)の父親です。西園寺不動産の経営者で、町一番の金持ちです。いつもバブリーで、ギラギラとしています。

 

土地もたくさん所有していて、サンバランド計画のときも、土地を売ったのではないかと、噂されました。

 

六角精児プロフィール

六角精児(ろっかく せいじ)プロフィール

本名:山地 克明(やまじ かつあき)
生年月日:1962年6月24日
出生地:兵庫県高砂市
身長:175cm
血液型:O型
職業:俳優
ジャンル:舞台、テレビ、映画
活動期間:1990年代から
著名な家族:山地悠一郎(父)
所属劇団:劇団扉座
事務所:舞プロモーション

主な作品
テレビ
相棒
名古屋行き最終列車
映画
相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿
(wikipediaより引用)

 

六角精児さんは、芝居は好きではなかったそうです。高校で、部活が決められていて、たまたま誘われたのが、演劇部でした。

 

そのまま、やめるキッカケが見つからず、芝居が続いているそうです。六角さんらしい、エピソードですね。

 

ドラマでは、イケイケのにぎやかな時代、バブリーに演じたいと、話しています。

 

半分、青い。キャスト – 西園寺 富子:広岡由里子

半分、青い。キャスト西園寺 富子
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

広岡由里子さんは、西園寺 富子(さいおんじ とみこ)役を演じています。

 

西園寺 富子は、龍之介(ブッチャー)の母親です。物腰は上品に見えますが、成金の妻の感じがします。お金を使って、子どもたちに英才教育をしています。

 

ふくろう町で、高級外車を乗り回しています。

 

広岡由里子プロフィール

広岡由里子(ひろおか ゆりこ)プロフィール

生年月日:1965年5月31日
出生地:千葉県 千葉市
身長:154 cm
事務所:ノックアウト
(wikipediaより引用)

 

広岡由里子さんは、1987年に劇団東京乾電池でデビューしています。その後、ドラマや映画で、活躍しています。朝ドラの出演で、また、注目が広がりますね。

 

広岡由里子さんの特技は、フラダンス、テニスで、趣味は、登山、ウクレレとなっています。

 

ドラマでは、「昭和のザーマスおばさんという楽しい役」で、なんとか後半まで潜り込みたいと、意欲満々ですね。

 

半分、青い。キャスト – 岡田 貴美香:余 貴美子

半分、青い。キャスト。岡田 貴美香
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

余 貴美子さんは、岡田 貴美香(おかだ きみか)役を演じています。

 

貴美香先生は、岡田医院の院長です。すずめと律は、岡田医院で産まれました。ふくろう町は、小さな町なので、大半の子供を貴美香先生が、取り上げています。

 

貴美香先生自身は、独身で子供がいないため、町の子供たちを、自分の子供のように見守っています。

 

地元のゴッドマザー的存在ですね。

 

余 貴美子プロフィール

余 貴美子(よ きみこ)プロフィール

生年月日:1956年5月12日
出生地:神奈川県横浜市
血液型:B型
職業:俳優
ジャンル:映画・テレビドラマ・舞台
事務所:アルファエージェンシー

主な作品
映画
『学校III』
『あ、春』
『ホテル・ハイビスカス』
『おくりびと』
『ディア・ドクター』
『あなたへ』
『武士の献立』
(wikipediaより引用)

 

余 貴美子さんは、父親が台湾人です。高校卒業後、オンシアター自由劇場に入団し、舞台から始っています。

 

後に、ドラマや映画に進出し、実績を残しました。たとえば、2008年度から2年連続で、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞しています。

 

これは、史上6人目の快挙となっています。

 

また、2009年には、映画『おくりびと』で、アカデミー賞・外国語映画賞を受賞し、ハリウッドにも言っていますね。

 

大活躍の余 貴美子さんです。

 

半分、青い。キャスト – 秋風羽織:豊川悦司

半分、青い。キャスト秋風 羽織
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

豊川悦司さんは、秋風羽織(あきかぜ はおり)役を演じています。

 

秋風は、少女漫画のカリスマで、オフィス・ティンカーベルを運営しています。秋風羽織、少女漫画から、作者は、若い女性を連想させますが、実態は、オッサンです。

 

ロンゲでサングラスをかけ、偏屈です。しかも、本名は、美濃 権太です。怒った時は、秋風羽織が、美濃権太に、変身します。

 

独自の漫画理論を持ち、秋風塾の弟子たちを育てようと、頑張っています。

 

豊川悦司プロフィール

豊 悦司(とよかわ えつし)プロフィール

生年月日:1962年3月18日
出生地:大阪府八尾市
身長:186cm
職業:俳優
活動期間:1989年~
事務所:アルファエージェンシー

主な作品
テレビドラマ
『NIGHT HEAD』
『炎立つ』
『愛していると言ってくれ』
『青い鳥』
『危険な関係』
『Love Story』
『弁護士のくず』
映画
『八つ墓村』
『日本沈没』
『20世紀少年』
(wikipediaより引用)

 

豊川悦司(トヨエツ)さんは、もうベテランの人気俳優ですね。人気少女漫画の作者、変なおじさん役を演じています。

 

朝ドラに、あまり馴染まない風貌と、性格が、面白いですね。しかし、だんだん、漫画家としての考え方が分かってきます。

 

大人と子供を、両方持った、偏屈な巨匠が、似合っていますね。

 

半分、青い。キャスト – 菱本若菜:井川 遥

半分、青い。キャスト菱本 若菜
引用元;http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

井川 遥さんは、菱本若菜(ひしもと わかな)約を演じています。

 

菱本は、秋風の秘書、マネージャーなのですが、二人の関係は、実のところ、よく分かりません。

 

菱本が怒ると、早口で、理路整然に、よくしゃべります。頭がよく、マネージメントで、秋風をサポートしていますね。

 

そして、菱本の毎回の可愛い過ぎる衣装が、いま大きな話題になっています。

 

井川 遥プロフィール

井川 遥(いがわ はるか)プロフィール

生年月日:1976年6月29日
出生地:東京都墨田区
身長:167cm
血液型:B型
職業:女優
ジャンル:映画・テレビドラマ
活動期間:1999年~
配偶者:松本与(2006年~ )
事務所:エフ・エム・ジー

主な作品
テレビドラマ
『フリーター、家を買う。』
『ガラスの家』
『流星ワゴン』
映画
『69 sixty nine』
『樹の海』
『大奥』
『ディア・ドクター』
『東京公園』
(wikipediaより引用)

 

井川 遥さんは、モデル出身で、大人気となり、その後、女優として活躍していますね。

 

現在アラフォーなのですが、モデルの経験を活かし、ドラマでは、ピンクハウス姿が話題になっています。強烈キャラを演じて、存在感を高めています。

 

井川さんは、12年ぶり朝ドラ出演だそうですが、きっちり個性を掴んでいますね。

 

半分、青い。キャスト – 小宮裕子:清野菜名

半分、青い。キャスト小宮 裕子
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

清野菜名さんは、小宮裕子(こみや ゆうこ)役を演じています。

 

裕子は、すずめと同じ歳で、秋風塾の同期生です。すずめと違い、人と仲良くなれないので、最初は、難しい関係でした。

 

でも、一度すずめと大喧嘩してから、お互いを理解できるようになり、よく支えてくれる同僚ですね。

 

裕子は、お母さんが、再婚したため、父親と馴染めず、母親との仲もまずくなりました。そのため、人付き合いも上手くできなくなったようです。

 

世田谷出身のお嬢様なので、経済的には、苦労はなかったようです。また、女子校出身が災いし、男性への免疫がありません。

 

清野菜名プロフィール

清野菜名(せいの なな)プロフィール

生年月日:1994年10月14日
出生地:愛知県稲沢市
身長:160cm
血液型」B型
職業:女優、ファッションモデル
ジャンル:映画・テレビドラマ
活動期間:2007年から
事務所:ステッカー

主な作品
テレビドラマ
『トットちゃん!』『やすらぎの郷』
映画
『TOKYO TRIBE』
『東京無国籍少女』
『パーフェクト・レボリューション』
(wikipediaより引用)

 

清野菜名さんは、2007年から活動開始となっていますが、ファッション雑誌『ピチレモン』のオーディションで、グランプリとなり、専属モデルとなったのが、始めですね。

 

高校から上京し、スポーツ好きを活かし、高校時代は、アクション部で活動していたようですね。モデルから女優に転向しても、アクションで注目され、仕事が増えたそうです。

 

2017年には、トットちゃんで主役の黒柳徹子さんを演じていたのが、印象的ですね。

 

半分、青い。キャスト – 藤堂 誠:志尊 淳

半分、青い。キャスト藤堂 誠ボクテ
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

志尊 淳さんは、藤堂 誠(とうどう まこと)(ボクテ)役を演じています。

 

藤堂 誠は、ゲイの美青年です。すずめや裕子と同じ同期生で、「ボクって…」の口癖から、「ボクテ」と、いつも呼ばれています。

 

金沢の呉服屋の息子なのですが、ゲイのため、親との折り合いが悪くなっています。早く結婚するよう言われますが、漫画のほうが面白いので、家業には興味がありません。

 

秋風塾の中では、一番の才能の持ち主です。

 

志尊 淳プロフィール

志尊 淳(しそん じゅん)プロフィール

生年月日:1995年3月5日
出生地:東京都
身長:178cm
血液型:A型
職業:俳優、タレント
ジャンル:テレビドラマ、舞台
活動期間:2011年から
著名な家族:宮崎歩(叔父)宮崎尚志(祖父)中野慶子(祖母)
事務所:ワタナベエンターテインメント

主な作品
テレビドラマ
『烈車戦隊トッキュウジャー』
『表参道高校合唱部!』
『きみはペット』
『5時から9時まで』
『そして、誰もいなくなった』
『トドメの接吻』
『ドルメンX』
映画
『先輩と彼女』
『帝一の國』
舞台
『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』
『春のめざめ』
(wikipediaより引用)

 

志尊 淳さんは、ワタナベエンターテイメントスクールの出身です。2011年に、D2に加入し、ミュージカル『テニスの王子様』でデビューしています。

 

そそして、2013年、D-BOYSメンバーとなっていますね。だからでしょうか、ゲイの役もなかなかハマっていますね。

 

志尊 淳さんは、音楽系の親戚が多いので、ミュージカルには、ピッタリなんでしょうね。

半分、青い。キャスト – 朝井正人:中村倫也

半分、青い。キャスト。朝井 正人
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

中村倫也さんは、朝井正人(あさい まさと)役を演じています。

 

正人は、律と同じ大学の同級生です。律が上京して、初めて出会った友人です。ふわっとした、眠っているような、男子ですが、女の子にはモテています。

 

そして、すずめも正人が好きになり、告白するのですが、なぜか、正人は、すずめにだけは、真面目に対応します。

 

そのため、すずめにとっては、残念な結果となります。誰にでも優しい、不思議なムードの正人です。

 

中村倫也プロフィール

中村倫也(なかむら ともや)プロフィール

生年月日:1986年12月24日
出生地:日本
身長:170cm
血液型:A型
職業:俳優
ジャンル:映画、テレビドラマ、舞台
活動期間:2005年から
事務所:トップコート

主な作品
テレビドラマ
『風のハルカ』
『ハリ系』
『お義父さんと呼ばせて』
『スーパーサラリーマン左江内氏』
『崖っぷちホテル!』
映画
『七人の弔』
『俺は、君のためにこそ死ににいく』
『あさひなぐ』
『星ガ丘ワンダーランド』
舞台
『ヒストリーボーイズ』
『ライチ光クラブ』
(wikipediaより引用)

 

中村倫也さんは、高校1年でスカウトされ、養成所を経て2005年に映画デビューしていますね。

 

写真やサッカー、クラシック、ジャズ、ハムスター、古代魚、など、幅広い趣味があります。

 

それが、“カメレオン俳優”と言われるように、いろんな面を持っていることに、繋がっているのでしょうか。

 

ドラマでは、実に掴みどころのない正人を演じています。ドラマの役と同じように、女性ファンの心を掴み、引越しの後、出演はないのではと、正人ロスが、広まっています。

 

中村倫也さんは、いろんな魅力が詰まった感じの俳優ですね。

 

半分、青い。キャスト – 伊藤 清:古畑星夏

半分、青い。キャスト。伊藤 清
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

古畑星夏さんは、伊藤 清(いとう さや)役を演じています。

 

伊藤 清は、高校の弓道の交流試合で、律と、運命的な出会いをします。そして、大学に入り、弓道の授業で、再び、律と、再会します。

 

清は、律との中が急速に縮まり、律と付き合い始めます。しかし、律には、すずめという存在があり、奇妙な三角関係が、騒ぎを起こします。

 

古畑星夏プロフィール

古畑星夏(ふるはた せいか)プロフィール

生年月日:1996年7月8日
出身地:東京都
血液型:B型
身長:164cm
活動:2009年から
ジャンル:モデル・女優・タレント
事務所:レプロエンタテインメント
(wikipediaより引用)

 

古畑星夏さんは、2009年に、ファッション誌『ニコラ』のオーディションでグランプリとなり、専属モデルとなりました。

 

女優としては、2012年『パパドル!』のドラマ出演が、デビューとなります。

 

モデル時代のファンが多く、ドラマ出演で、いろいろチェックされているようです。これからの活躍が、期待されますね。

 

半分、青い。キャスト – その他

半分、青い。キャスト – 中野:河井克夫

半分、青い。キャスト。中野
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

河井克夫さんは、中野(なかの)役を演じています。

 

中野は、秋風のアシスタントで、忙しいとき、締め切りの時に、応援に来ています。

 

中野は、漫画家として独立していますが、ヒットが無く、細々と活動しています。

 

河井克夫(かわい かつお)プロフィール

生年月日:1969年
出身地:愛知県
身長:178cm
デビュー:1995年
書籍:ニャ夢ウェイ、 日本の実話、 クリスチーナZ、 さらに表示
(wikipediaより引用)

河井克夫さんは、漫画家、イラストレーター出身の俳優です。

趣味・特技は、ロシア語です。

 

半分、青い。キャスト – 野方:猫田 直

半分、青い。キャスト。野方
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

猫田 直さんは、野方(のかた)役を演じています。

 

野方は、秋風のアシスタントですが、忙しい時だけ手伝っています。プロのアシスタントです。

 

中野と一緒に呼ばれることがあり、その時は、中野方(なかのかた)と、二人まとめて呼ばれます。

 

その時は、秋風が描く男女のポーズを取ることがあります。

 

猫田 直(ねこた なお)プロフィール

生年月日:1969年4月23日
生まれ:岐阜県
身長:162cm
職種:タレント・俳優・女優
(wikipediaより引用)

 

半分、青い。キャスト – 飯野:遠藤弘章

半分、青い。キャスト。飯野
引用元;http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

遠藤弘章さんは、飯野役を演じています。

飯野は、散英社ガーベラ編集部で、すずめを担当している、編集部員です。

 

遠藤弘章(えんどう ひろあき)プロフィール
生年月日:1984年
出身地:埼玉県
身長:163cm
職種:タレント、俳優
代表作品:舞台「華燭」
好きなスポーツ:サッカー

 

半分、青い。キャスト – 江口正樹:中野 剛

半分、青い。キャスト。江口
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

中野 剛さんは、江口正樹役を演じています。

江口正樹は、丸山出版の月刊リリー編集長です。独断的な編集長として有名で、秋風も苦手なタイプの編集長です。

 

中野 剛(なかの つよし)プロフィール
生年月日:1968年12月13日
出身地:群馬県
身長:180cm
血液型:A型
職種:俳優 中野笑店主宰
活動内容:映画、テレビドラマ、舞台、CM
(wikipediaより引用)

 

半分、青い。キャスト – 藤 真由美:太田 緑 ロランス

半分、青い。キャスト。藤 真由美
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

太田 緑 ロランスさんは、藤 真由美役を演じています。

藤 真由美は、散英社のビッグイブニング編集部で、ゆうこの担当者です。ゆうこの連載デビューが決まった時は、一緒に頑張りましょうと、言いました。

しかし、最後は、連載打ち切りを告げることになりました。

 

太田 緑 ロランス(おおた みどり ろらんす)プロフィール
生年月日:1981年3月16日
出身地:北海道札幌市
血液型:A型
職種:タレント、俳優
活動内容:映画、テレビドラマ、舞台
フランス人の父親と日本人の母親

 

半分、青い。キャスト – 浅葱洋二:山中 崇

半分、青い。キャスト。浅葱洋二
引用元:http://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/

山中 崇さんは、浅葱洋二役を演じています。

浅葱洋二は、ゆうこの夫です。ゆうこの連載が打ち切りになり、漫画家を辞めます。その際に、結婚しました。

洋二の実家は、仙台の老舗の有名な和菓子屋で、お金持ちです。洋二は、青山にオフィスとマンション持っています。

 

山中 崇(やまなか たかし)プロフィール
生年月日:1978年3月18日
出生地:東京都
身長:175cm
血液型:O型
ジャンル:俳優
活動内容:映画、テレビドラマ、舞台
配偶者:西野まり
事務所:ザズウ
(wikipediaより引用)

 

 

スポンサードリンク

 

RECOMMEND
人気記事