海外旅行でどこの国へ行っても
言葉には困らない、と言う人が
います。

 

彼は、英語がペラペラかというと
全くダメなんですね。

 

旅行ですからそんなに難しい
話をするケースはないですね。

 

食事をしたり、お土産を買ったり、
観光したりなどが主です。

 

ですから、ほとんどジェスチャ、
身振り手振りで通じますね。

 

だから日本語で十分だと
言っています。

 

お店に入って指をさし、何か言うと
「ああ。これが欲しいんだな」って
なりますね。

 

だから、外国語は全く必要ない
そうです。

 

そして、本当に困ったときには、
日本語でしっかりしゃべる方がいい
と言います。

 

へたに英語で単語を並べるよりも
日本語で一生懸命にしゃべった方が
伝わるそうです。

 

母国語で話す方が、気持ちや
感情が、相手に伝わり易い
のでしょうね。

 

 

出川 イングリッシュはスゴイ

その典型が、出川哲朗さんが
「はじめてのおつかい」でしゃべる
出川イングリッシュ」ですね。

 

出川さんは、アメリカやカナダ、
イギリスなどで「おつかい」をします。

 

カレは、日本語でも理解できない
ことがありますが、英語圏の国で
驚愕の英語と日本語と宇宙語(?)を
駆使して、ミッションを達成します。

 

その「出川イングリッシュ」の数々が、
奇跡を起こします。

 

また、出川さんなりの発想や連想で
ヒントを引き出す能力は、まさに
天才のひらめきですね。

 

「世界の果てまでイッテQ!」で
「出川 はじめてのおつかい」を
テレビで観た視聴者からは
勇気が出た」「感動した」という
コメントが多く寄せられています。

 

「出川 イングリッシュ」も
出川さんの才能の一つなんですね。

「出川 イングリッシュ」ニューヨーク編

2015年2月22日放送の
「出川 はじめてのおつかい」第1弾です。


引用元:http://www.ntv.co.jp/

出川ガールは、河北 麻友子さんです。

タイムズスクエアで「I Love NY」Tシャツを買え!

まず犬に出会い
「NOワン NOワン」

 

地下鉄のキップを買うのは
「タイムズスクエア ハウマッチ?」

 

タイムズスクエアに着いて
Tシャツををゲット。


引用元:http://www.ntv.co.jp/

 

初級のミッションですが、
早い成功でしたね。

国際連合本部で限定お土産を買ってこい!

国際連合本部は、United Nations Headquarters

 

国連を「ワールドホームセンター」と表現

 

次に「ワールド カントリーカントリー
メニメニメニセンター」

 

「ドウユーノー フエア?」

 

ここでヘルプの電話
「ユナイテッド ネイションズ」を教わる。

 

しかし、しゃべったのは
「ユナイテッド ツーステイション?」

 

なんとか地下鉄に乗り
「マイマイじゃあ ネクストでドン」

 

「ファイブ、フィフティーン あっ16分てことか」
いいえ、15分ですね。

 

国連本部でお土産をゲットしました。

 

その後、ホテルを探してフロントで
「ワンルームキー カモン」

自由の女神をリポート!

自由の女神は、Statue of Liberty


引用元:http://www.ntv.co.jp/

 

「ドゥユーノーフリーウーマン?」

「キングコング ニヤニヤ」

 

「ホワイト ドール」「ビッグ ホワイト ドール」

 

しかし、お土産の像を見て
「え~っ!?ホワイトじゃない!グリーンだ」

 

「スタジオジブティ」「スタジオリバティ」

 

「ダウンタウンスターライン アイランドフェリー」

 

自由の女神を見て
「ノーホワイトドール グリーンドール」

 

出川さんは、みごとにミッションを
成功させた。

 

 

「出川 イングリッシュ」ロンドン編

2015年8月2日放送の
「出川 はじめてのおつかい」第2弾です。


引用元:http://www.ntv.co.jp/

 

出川ガールは、河北 麻友子さんです。

 

ロンドンでは、ミッションは
2つでした。

大英博物館をリポートし大人気のアヒルを購入せよ

大英博物館を探すのに
「ドゥ ユーノー イングランド オールド
アウトレットセンター?」

 

出川さんの思考は、博物館→古いもの
→中古品→アウトレット

 

「イングランド ヒストリー ホール」
を思いつく

 

「ユーがセイ言ったミュージアム」

 

「オレの英語力がどんどん上がっている」

 

1時間で大英博物館に到着し、あひる探し。


引用元:http://www.ntv.co.jp/

 

「ドゥ ユーノー ガーガーバード?」

 

ヒヨコのいとこ
「ガーガーチキン」

 

「ドゥーユーノードナルドダック?」

 

「ミッキーマウスはマウス
ドナルドダックはホワッツ?」

 

「アダック」
を引き出し、アヒルのお土産を
ゲットする。

国会議事堂をリポート

国会議事堂は、House of Parliament

 

出川さんは、
「イングランド ナンバーワン
メニメニピーポー トークハウス」

 

「ポーキング パレス?」豚の宮殿から

 

「バッキンガム」を引き出すが
MI6へ行ってしまう。

 

「ロンドン プレジデント トーク ハウス」

 

「ワンモア スローリースローリー英語」

 

「ウエストミニンスター」を
「ウエストミニントー」でも
通じてします。

 

ロンドンでもミッションを達成する。

まとめ

「出川 はじめてのおつかい」第1弾と
第2弾でした。

 

「出川 イングリッシュ」は、
衝撃の連続でしたね。

 

出川さんなりに、なんとかヒントを
引き出そうと、関連ワードを考える
のが、スゴイですね。

 

そして、名前や場所を引き出すと、
正しいか検証するために、必ず
数人に試しますね。

 

その結果、間違いない確証を
得ようとします。

 

この態度は素晴らしいですね。

 

出川さんの思考回路が分らない
ため、何を言っているのか
理解できないことが多いです。

 

でも、出川さん流に考えている
と言うことですね。

 

【関連記事】

「出川 イングリッシュ」奇跡のニューヨーク(2)編、バンクーバー編
「出川 イングリッシュ」爆笑のサンフランシスコ編、ワシントンD.C.編
出川はじめてのおつかい第1弾~第6弾のまとめ!国とミッションは

 

 

スポンサードリンク

 

 

RECOMMEND
人気記事