出川哲朗の充電させてもらえませんか?ケンコバ・椿鬼奴と戸隠神社から諏訪大社への旅

出川哲朗

「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」は、ケンコバことケンドーコバヤシさんと椿鬼奴さんで行く、長野県の戸隠神社から諏訪大社への旅です。

 

放送された食堂、レストラン、旅館、ホテル、観光地の情報も紹介します。食事や宿泊料金は、変わっていることがあります。

 

ディレクターは、土方教裕さんです。

スポンサードリンク

出川哲朗の充電させて?戸隠神社から出発!

引用元:http://www.tv-tokyo.co.jp/degawacharging/

出発地点は、長野県の戸隠神社です。パワースポットとして有名です。創建から2000年以上経ち、奥社、中社、宝光社、九頭龍社、火之御子社の五社からなります。

 

白馬、安曇野、を通って、諏訪大社を目指します。

 

知恵の神の神社から出発します。

 

出川哲朗の充電させて?火之御子社で参拝

戸隠神社をスタートすると、そば屋が多いです。戸隠は、ソバの名産地です。

 

まず、火之御子社(ひのみこしゃ)を目指します。祭神は、天鈿女命(あめのうずめのみこと)です。天岩戸で天照大神を踊りで誘い出した神様です。

 

そのため、古来より、芸能の神ろされ、その道を志す人達の信仰が篤い神社です。

 

小さな神社で、賽銭箱がありません。出川さんは、説明書きの丸い穴から、お札を入れました。

 

戸隠神社火之御子社
長野県長野市戸隠2410
戸隠神社 火之御子社 | ながの観光net
スポンサードリンク

出川哲朗の充電させて?鬼無里小・中学校の文化祭に登場

標高1000mから下り、白馬を目指しますます。鬼無里(きなさ)に入ります。学校があり、鬼中祭と書いてあります。寄ってみることにします。

 

鬼無里小・中学校の第50回文化祭でした。せいとは、17名です。舞台では、2人の生徒がダンスをしています。

 

演技が終わると、出川さんは、飛び入りをします。うわっ!キャー!マジで?ヤバイ!子供たちは、驚きます。

 

出川さんは舞台に上がり、小中学生にエールを送りました。実は、踊っていた子供たちは、突然大声で入って来た出川さんを、不審者だと思ったようです。

 

子供たちに、いろんな思い出を残して、次の目的地へ出発します。

出川哲朗の充電させて?ホワイトタイムで焼きカレー

お腹が空いたので、地元のレストランに入ります。「ホワイトタイム」です。自家製野菜をサービスしてくれました。新鮮で、美味しかった。

 

名物の「焼きカレー」を頂きます。医者から、脂っこいものはダメと言われていますが、チーズがトッピングされた焼き彼は、止められません。

 

こういう「おふくろカレー」が、一番美味しい!ああーっ、おいしい!

 

ホワイトタイム
長野県長野市鬼無里1678-3
ホワイトタイム - Retty(レッティ)
実名の口コミが1件!早速チェック!

焼きカレー:800円
スポンサードリンク

出川哲朗の充電させて?「おじさんの店」で情報収集

白馬村に入ります。白馬駅で、お土産屋の「おじさんの店」に立ち寄ります。ここでも、自家栽培の野菜を頂きます。カボチャがホクホクでした。

 

旅館や温泉の情報を教えてもらいます。充電させてもらい、お茶も飲ませていただきました。

 

日没までに、温泉を目指して進みます。

 

出川哲朗の充電させて?倉下の湯で入浴

だんだん暗くなり、登り道になります。明かりが見てた手前で、充電バイクが止まります。明かりの家は、温泉でした。「倉下の湯」です。

 

「倉下の湯」は、茶色の濁り湯です。昼間であれば、露天風呂から、白馬三山を一望できます。風呂には、3人のドイツ人が入っていました。

 

得意の出川イングリッシュで、コミュニケーションをします。男性たちは、ドイツの山岳ガイドで、富士山に捻回も登るそうです。

 

日本人でも、そんなに登山していません。仕事なのでしょうが、好きなんでしょうね。

 

スポンサードリンク

出川哲朗の充電させて?しろうま荘で宿泊

紹介された宿に向かいます。「しろうま荘」です。若い支配人が、出迎えてくれました。

 

案内されたのは、和室の立派な部屋です。大きな障子を閉めると、仕切られた畳の部屋が出来上がります。楽しい仕掛けになっていました。

 

朝になって景色を見ると、窓の外に山が見えます。冬場は、スキー場になりそうです。

 

出川哲朗の充電させて?ケンドーコバヤシが登場!

「しろうま荘」のロビーで、スイカヘルメットを発見します。若い女性と、お話をしています。ケンドーコバヤシさんでした。

 

ケンコバさんは、普段から900ccの大型バイク「カワサキ・Z1」に乗っているので、充電バイクは、オモチャみたいです。

 

快晴の中、出発しました。スキーのジャンプ台に行ってみます。「白馬ジャンプ競技場」です。山の斜面に、すごい角度で作られています。

 

一年中、練習や大会が実施されています。高梨沙羅選手が練習していることでも有名です。

 

出川さんとケンコバさんは、2人で1台しかないゴールドのリフトに乗ります。最大斜度36.5度は、見るだけで怖いです。

 

地上107メートルの地点まで登ります。うわうわうわ!高っ!絶対ムリです。画面で見るだけでも、ゾッとします。

 

テレビで見る状況を、実際に体験できます。見学は、おススメですね。

 

スポンサードリンク

出川哲朗の充電させて?寿々㐂で安曇野そばを食べる

高瀬川を渡ります。安曇野市に入ります。安曇野ソバで有名な「寿々㐂(すずき)」へ行きます。

 

安曇野そばは、日本名水百選にも選ばれている、北アルプスの湧き水を使っています。時期物の新そばを「ざるそば」で、食べることにします。

 

名水を使った細めのそばを、安曇野名物「わさび」を入れた麺つゆで食べます。

 

出川さんは、子供のような食べ方です。ケンコバさんから、大人のように「ズルッ」と食べるよう、注意されました。

 

そば処 寿々㐂
長野県安曇野市穂高5609-3
そば処 寿々㐂

ざるそば:850円
天ぷら盛り合わせ:1,000円

出川哲朗の充電させて?大王わさび農場百年記念館を見学

「わさび記念館」に立ち寄ります。自称「わさび仙人」が、館長でした。館長の案内で、ワサビ畑を見学します。「大王わさび農場」です。

 

栽培しているワサビを抜いて、食べてみます。わさびの香りがする、ダイコンのようです。辛くはないが、とっても苦くて、大変でした。

 

ケンコバさんは、ココまでです。わさび記念館でお別れします。

 

スポンサードリンク

出川哲朗の充電させて?プレミアホテル-CABIN-松本で宿泊

日が暮れて、松本市に入ります。松本城がライトアップされて、闇の中に浮かんで見えます。

 

松本駅前で、ホテルを探します。翌日に、マラソン大会が開催されるため、どこも満室です。

 

3軒目で、残り2部屋がみつかり、宿泊します。「プレミアホテル-CABIN-松本」です。ホッとしました。

 

出川哲朗の充電させて?椿鬼奴が登場!

翌朝、フロントで、スイカヘルメットを発見します。後ろから肩を叩くと、ボンジョビウィを歌いながら振りむいたのは、椿鬼奴さんでした。

 

椿鬼奴さんは、運動神経がメチャメチャですが、昔原付に乗っていたので大丈夫です。快晴の中、気持ちよく出発しました。

 

出川哲朗の充電させて?パワースポット四柱神社で参拝

市内で、山車がたくさんあります。四柱神社(よはしらじんじゃ)のお祭りです。毎年10月に行われる神道祭です。コンサートや花火も開催されます。

 

参道には、出店がたくさん出店しています。四柱神社は、ゲッター飯田さんも絶賛のパワースポットで、成功している社長さんが、よく通っています。

 

出川さんと椿鬼奴さんも、参拝しました。

 

四柱神社
長野県松本市大手3-3-20
https://www.go.tvm.ne.jp/~yohasira/
スポンサードリンク

出川哲朗の充電させて?JA精米センターで充電!

塩尻方面に向かいます。マラソン大会をやって「いたので応援します。35キロ地点でも、みんな元気に走っていました。

 

畑ばかりの道で、出川さんの充電バイクが止まります。スッカラカンです。椿鬼奴さんが、充電場所を探します。人がいません。JAがあったので、寄ってみます。

 

お米の精米センターで、充電させてもらいます。充電の間、お手伝いをします。精米したお米の袋詰めです。

 

重さ30Kgになるので、椿鬼奴さんは持てません。ああっ!気合を入れて、なんとか動きました。

 

近所の人が、差し入れをしてくれました。「コンコード」と言うブドウです。甘くて美味しかった。

出川哲朗の充電させて?山賊焼き「桔梗」で食事

塩尻に入ります。山賊焼きのお店「桔梗」に行きます。内装は、昭和レトロのいい感じです。名物の山賊焼きを注文しました。

 

山賊焼きは、鶏の1枚肉を揚げた料理です。山賊は、人から物を「取り上げる」と言うことから、「鶏揚げる」の語呂合わせとの説もあります。

 

キャベツが敷かれた、1枚肉のおおきな唐揚げが出てきました。迫力があります。かぶりつくと、塩気とガーリックが効いて、美味しかった。

 

スポンサードリンク

出川哲朗の充電させて?矢彦神社の例祭に参加

辰野町に入ります。矢彦神社でお祭りをやっています。例祭です。境内では、ソーラン節を踊っています。出川さんと椿鬼奴さんも参加します。

 

出川さんは、なぜか胴上げをされ、顔が引きつっています。大勢の参加者と参拝客に大歓迎されました。

 

矢彦神社
長野県上伊那郡辰野町小野3267
矢彦神社 (辰野町)

出川哲朗の充電させて?諏訪大社上社にゴール!

山を越えます。山中から諏訪湖が見えます。ゴールの諏訪大社を目指します。諏訪市に入ります。

 

諏訪大社上社の標識が出てきました。出川さんの充電バイクが止まります。スッカラカンです。椿鬼奴さんは、ゴールを目指します。

 

ゴールは目前なので、出川さんは充電を決めます。1軒の立派な民家で、15分だけ充電させてもらいます。

 

そのころ、椿鬼奴さんは、諏訪大社上社に着きました。全国に1万以上ある諏訪神社の総本社です。日本最古の神社の一つと言われています。

 

椿鬼奴さんは、一人で参拝します。出川さんも一人で、ゴールに向かいます。やっと、諏訪大社上社に到着します。

 

しかし、撮影s\時間は、4分ほど前に終了していました。出川さんは、一人で参拝をしました。

 

今回も、変則的でしたが、無事ゴールできました。

 

スポンサードリンク

出川哲朗の充電させて?出川語録

電動バイクの旅で、出川さんが、「言い間違い、聞き間違い」をしたシリーズです。今回も、たくさんの出川語録を残しました。

  • 中学生の文化祭をチュンカイサイの文化祭
  • 鬼無里(きなさ)をキサナ
  • 鬼中(きちゅう)をオニチュウ
  • キナサ小をキナサ中の小学生
  • ワールドワイドをワールドワイルド
  • ケンコバをッケンポコ
  • スズキをアオキ
  • 醤油の匂いをバームクーヘンの匂い
  • 山賊焼きを海賊焼き
  • 宮司さんをグンジさん

出川哲朗の充電させて?戸隠神社から諏訪大社まとめ

今回は、ケンコバさんと椿鬼奴が参加した、戸隠神社から諏訪大社への充電旅でした。

 

たくさんのパワースポットやお祭りに出会いました。

 

ゴールはできたのですが、時間が過ぎたため、境内での撮影ができませんでした。代わりに、椿鬼奴さんだけで、エンディングのコメントを収録しました。

 

いろんな終わり方がありますが、次回も楽しみですね。

スポンサードリンク
RECOMMEND
人気記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました