出川哲朗の充電させてもらえませんか?ダチョウ倶楽部・上島竜兵さんと桜島から熊本城への旅です。

 

充電バイクの旅、第6回目の放送となりました。ゲストは1人ですが、縫田ディレクターと3人で、長距離のゴールを目指して走ります。

 

放送された食堂、レストラン、旅館、ホテル、観光地の情報も紹介します。食事や宿泊料金は、変わっている場合があります。

出川哲朗の充電させて?桜島を望む鹿児島市内から出発!

引用元:http://www.tv-tokyo.co.jp/degawacharging/

雄大な桜島がキレイに見える最高の地点からスタートし、熊本城を目指します。ゴールまでは、290Kmの長丁場になります。

 

お散歩中の幼稚園児に見送られて、鹿児島を出発します。西郷さんの銅像も見送ってくれました。

 

串木野漁港から、海岸の道路を走ります。絶好のドライブ日和で、海岸道路を順調に進みます。

出川哲朗の充電させて?ひさご旅館で宿泊

阿久根市に入った頃には、すでに暗くなりました。阿久根市は、宮尾すすむさんが育ったところで、ボンタンが特産です。

 

地元の人に紹介された「ひさご旅館」で宿泊します。ひさご旅館は、宿泊客の宴会で盛り上がっていました。

 

いい気分になったおじさんが、出川さんの部屋にやって来ます。

 

さらに、他の泊り客もやってきます。知らない客が、次から次にやって来ます。仕方なく、入り口のカギを閉めました。

 

ひさご旅館
鹿児島県阿久根市港町30
http://www.kagoshima-mall.co.jp/hisago/index.htm
1泊2食付:6,000円

出川哲朗の充電させて?ダチョウ倶楽部の上島竜兵が登場!

出川さんは、オジサンたちが、いつ攻めてくるのか分からないので、よく眠れませんでした。まさに、ドキドキ旅館です。

 

早朝5時に出発します。キレイな朝日が昇り、長島町に入ります。すると、スイカヘルメットを発見します。ダチョウ倶楽部の上島竜兵さんです。

 

出川さんは、上島竜兵さんお登場に喜び、恒例の叩き合いをしました。じっと見ていた縫田ディレクター
は、「止めろよ!」と、叱られました。

 

ユックリと出発し、フェリー乗り場に向かいます。

出川哲朗の充電させて?三和フェリーで蔵之元港から牛深港へ

三和フェリー乗り場に着きました。フェリーに乗って、鹿児島県の長島・蔵之元港から、熊本県の牛深港に渡ります。所要時間は、30分です。

 

天草に上陸しました。到着早々、「道の駅 うしぶか海彩館」で、トイレ休憩です。集まった地元の人から、天草名物の「芋餅」を頂きました。

 

さらに、天草特産の生きている「特大伊勢えび」まで頂戴しました。すると、お店のお姉さんが、素早く刺身にしてくれました。

 

新鮮な伊勢えびは、ピチピチ、コリコリで、最高の味でした。特大の伊勢えびをプレゼントするなんて、天草の人は、優しいですね。

 

三和フェリー
http://www.ezax.co.jp/map.htm
長島・蔵之元港~牛深(原付片道):1,080円

長島・蔵之元港
鹿児島県出水郡長島町蔵之元
牛深港
熊本県天草市牛深町2286-116

道の駅 うしぶか海彩館
熊本県天草市牛深町2286-116
https://kumamoto.guide/spots/detail/607

出川哲朗の充電させて?天草の崎津天主堂を見学

道の駅を出て、崎津天主堂へ向かいます。のどかな海辺の道路を進みます。港の民家の中に、天主堂が見えてきました。

 

崎津(さきつ)は、2018年に「隠れキリシタンの里」として、世界遺産に登録されました。

 

教会までの参道は、昔の原風景の街並みです。「杉ようかん」を売っていました。「ようかん」と言っても、食感は「お団子」です。

 

米粉で作られ、あんこが入っています。防腐剤として杉の葉が添えられ、天草でも崎津だけの商品です。

 

崎津天主堂には、カメラが入れないので、出川さんと上島竜兵さんだけで見学します。教会の中は、他の教会と違って、畳敷きでした。

 

カトリック﨑津教会(崎津天主堂)
熊本県天草市河浦町﨑津539
[https://www.t-island.jp/spot/86]

崎津の杉ようかん
[http://kinsei.hondo-cci.biz/menu/sugiyoukan/]
杉ようかん:150円

出川哲朗の充電させて?海月でお寿司を食べる

崎津天主堂を出ると、地元の寿司屋さんに誘われました。古民家風の「海月(くらげ)」です。

 

天草の魚を使ったおススメをいただきます。カツオ、真鯛、水イカ、ブリトロ、さわら、ヘダイ、ブリシマアジ、ふぐ、生サバ、と並びます。

 

もはや、どれがどれだか分かりませんが、美味しかったです。お店には、脚本家の倉本聰さんも訪れていました。

 

「海月」は、放送後、海の近くに移転し、更に素敵なお店となっています。

 

海月
熊本家天草市河浦町崎津454
[https://www.t-island.jp/gourmets/p4577]
特選おまかせ握り:3,300円

出川哲朗の充電させて?天草の望洋閣で入浴

山の高台に、大江天主堂が、見えてきました。キリスト教が許された後、最も早く建てられた教会です。

 

更に進み、下田温泉に立ち寄ります。約700年の歴のある天草最古の温泉地です。

 

「ふれあい館 ぷらっと」で、夕日が見られる「望洋閣(ぼうようかく)」を教えていただきます。

 

残念ながら改装してお風呂の展望が無くなりましたが、ガーデン露天風呂に入ります。熱湯風呂ではないので、上島竜兵さんは、普通にゆっくりと温泉を堪能しました。

 

充電と入浴のお礼に、お客様をお迎えするお手伝いをします。大繁盛で、次々とお客さんがやって来ます。みんな、出川さんと上島竜兵さんのお出迎えに喜びました。

 

天草下田温泉 望洋閣
熊本県天草市天草町下田北1201
http://www.boyokaku.jp/
入浴料:800円

出川哲朗の充電させて?民家で充電させてもらいます!

暗くなりました。充電がゼロになり、民家に向かいます。たまたま歩いていたお母さんに、充電させていただきます。

 

お家に上がって、充電の間休ませてくれました。更に、お土産まで持たせてくれました。本当に優しい人に出会えて、感謝イッパイです。

 

ただ、お父さんは、出川さんも上島竜兵さんも分かりません。「もっと、頑張らないと!」と、反省しました。

表に出ると、評判を聞きつけて、近所の人が、たくさん待っていました。

出川哲朗の充電させて?ホテル アレグリアガーデンズ天草で宿泊

本渡まで11Kmです。やっと、明かりが見えてきました。上島竜兵さんの充電バイクが、止まりました。スッカラカンです。

 

出川さんが、充電場所を探します。地元の人に教えてもらった「ホテル アレグリアガーデンズ天草」へ行きます。

 

3人相部屋が、1室だけ残っていました。しかし、ホテルまでは、急な坂道です。上島竜兵さんは、地獄の坂を上りました。もう、くたくたです。怒っていました。

 

広くて立派な部屋に到着し、どっと疲れがこみ上げました。

 

ホテル アレグリアガーデンズ天草
熊本県天草市本渡町広瀬996
[https://hotel-alegria.jp/]
1泊2食付き:19,800円

出川哲朗の充電させて?中国料理 宝寿苑で夕食

夕食は、中国料理の「宝寿苑」です。ホテルの坂を徒歩で下っていきました。お店のスタッフは、若いお姉さんばかりで、上島竜兵が喜びます。

 

いろんな料理が、たくさん出ます。中でも、チャーハンが美味しかったです。美味しい食事の後は、また急な坂道を上がって、ホテルに帰りました。

 

ここから、ゴールまでは、まだ90Km程あります。今日中に次の町に行った方がいいと、飲んでしまった上島竜兵さんが言いました。

 

宝寿苑
熊本県天草市本渡町広瀬9-6
https://kumamoto.guide/gurunavi-spots/detail/5416616
チャーハン:670円

出川哲朗の充電させて?民宿 秀丸荘で朝食

翌朝は、7時に出発します。上島竜兵さんは、営業があるので、ココまでです。出川さんは、熊本城を目指します。

 

天草上島(かみしま)に入ります。国内で16番目に大きな島です。ロックバンド「WANIMA」の出身地でもあります。

 

「ありあけタコ街道」に、大きなタコのオブジェがありました。道の駅は、オープン前で、閉まっていました。

 

地元の人に教えてもらった、民宿「秀丸荘」へ行きます。朝食と充電をさせてもらいました。

 

タコ街道では、タコ料理が有名です。獲ってきたタコを干しタコにし、柚子コショウと味噌を混ぜた「タコみそ」を温かいご飯で頂きます。

 

朝食の残りの「さわらの塩焼き」もいただきました。本当に親切な人たちですね。

 

民宿 秀丸荘
熊本県天草市有明町赤崎274-1
[https://www.t-island.jp/spot/2108]

出川哲朗の充電させて?たこやき王ちゃんで充電

上天草市に入ります。松島橋 5号橋を渡ります。橋からは、天草松島の絶景が見えます。

 

天草松島は、約20の島々からなり、宮城や長崎の九十九島と並ぶ、「日本三大松島」の一つです。

 

有名な「ホテル竜宮」を通り過ぎます。この辺りは、真珠の養殖地として知られている観光地です。

 

素晴らしい眺めの天草五橋を進みます。大矢野町へ入ったところで、充電が0%になります。ヤバイよ!ヤバイよ!

 

「たこやき王ちゃん(わんちゃん)」の前で、電動バイクが止まりました。スッカラカンです。お店に頼んで、充電させてもらいます。

 

待っている間、「たこやき塩味」を食べます。20年以上、天草で愛されている定番の「たこ焼き」です。普通はソース味ですが、塩味も美味しかったです。

 

充電のお礼に、客引きをします。たくさんの観光客が、集まってくれました。中には、7種類のメニューを全部買てくれる人もいました。

 

「たこやき王ちゃん」の前が、大賑わいになります。嬉しいですね。

 

海のやすらぎホテル竜宮
熊本県上天草市松島町合津6136

たこやき王ちゃん大矢野店
熊本県上天草市大矢野町中3110-1
たこやき塩味:350円

出川哲朗の充電させて?世界文化遺産・三角西港を見学

宇土方面に進みます。「天門橋 1号橋」を渡ります。その横に並行して「天城橋」が、工事中でした。

 

三角西港に着きました。2015年、世界文化遺産に登録されました。明治時代の雰囲気が残る、レトロな街並みが、癒されます。

 

有名な三角ミカンを頂きます。とても甘くて美味しいミカンでした。

 

三角西港
熊本県宇城市三角町三角浦
https://www.nag.co.jp/sekainokumamoto/02/index.html

出川哲朗の充電させて?洋食&イタリアン AKASE海岸で食事

長崎県の雲仙・普賢岳を眺めながら、先に進みます。「大きな窓のある海辺のレストラン 洋食&イタリアン AKASE海岸」の看板を見つけます。

 

出川さんは、ミックスフライを注文しました。エビフライ、カニクリームコロッケ、カキフライのセットです。

 

新鮮な食材で、美味しく頂きました。

 

洋食&イタリアン AKASE海岸
熊本県宇土市赤瀬町358
[https://kimukazu.me/archives/6484]
貝汁とミックスフライ:1,300円

出川哲朗の充電させて?長部田海床路を走る!

お店で教えてもらった「長部田海床路(ながべたかいしょうろ)」へ向かいます。

 

長部田海床路は、干潮の時だけに現れる約700m続く海の道です。日本一の有明海の干満差による現象です。

 

丁度干潮で、海の道が現れています。組合員以外は、車両進入禁止ですが、漁協の理事さんが、許可してくれました。

 

出川さんは、喜んで電動バイクを走らせます。「わお!スゴイ!」地球の神秘的な超絶景です。気分は、エンディングでした。

 

一応、仮のエンディングを撮影します。それほど、素晴らしい景色でした。

 

長部田海床路
熊本県宇土市住吉町3125-1
https://kumamoto.guide/spots/detail/12475

出川哲朗の充電させて?熊本城にゴール!

先を急ぎます。熊本市に入ったところで、充電バイクが止まります。スッカラカンです。

 

ヘアサロンで充電させてもらいます。再出発しますが、1Kmの大渋滞です。やっと抜け出し、熊本城が見えてきました。

 

名物の「チンチン電車」や加藤清正の銅像を経て、無事熊本城にゴールしました。

 

熊本城
熊本県熊本市中央区本丸1-1
https://castle.kumamoto-guide.jp/

出川哲朗の充電させてもらえませんか?桜島から熊本城への旅まとめ

出川哲朗の充電させてもらえませんか?ダチョウ倶楽部の上島竜兵さんがゲストで、鹿児島・桜島から熊本城への旅でした。

 

今回の放送は、レギュラーになる前の特番時代のものです。そして、上島竜兵さんは、これが最初の出演でした。

 

特番でしたが、一般の人の反応は、現在と変わりません。さすが、テレビ東京の年間視聴率一番の大賞を3年連続で受賞する番組ですね。

 

さらに、楽しみにしています。

RECOMMEND
人気記事