なつぞら 82話あらすじです。

 

なつと咲太郎は、やっと柴田牧場に到着します。

 

懐かしい柴田一家と再会しますが、千遥の姿がありません。

 

千遥は、誰にも告げず、どこかへ行ってしまいました。

 

なつは、千遥に会えません。

 

姿を消した理由も、分かりません。

 

「なつぞら」あらすじ ネタバレ キャスト全話まとめ

 

 

 

なつぞら 82話あらすじ なつ、千遥がいないことを知る

なつぞら なつ、千遥がいないことを知る引用元:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/

なつと咲太郎は、早朝、帯広の風月に到着しました。

 

待っていた雪之助のトラックに乗せてもらい、十勝へと出発しました。

 

そして、久しぶりの柴田家へ着きました。

 

なつは、さっそく千遥のことを聞きます。

 

すると、泰樹は、千遥がいなくなったと、教えました。

 

なつは、驚き、どうしてと聞きます。

 

しかし、誰にも理由が分かりません。

 

皆が知らないうちに、千遥は姿を消してしまいました。

 

なつは、家の外に飛び出し、千遥を探します。

 

だが、千遥の姿は見えず、なつは泣き出しました。

 

みんなで、寂しい朝ごはんを食べました。

 

千遥は、私に会いたくないのだと、なつが言います。

 

電話を切られたから、俺のせいだと、咲太郎が言います。

 

しかし、千遥は、なつや咲太郎の声を聞いて、驚いて、何と言ったらいいか、分からなくなったのです。

 

富士子は、千遥が話した、家出の後の様子を、なつに話しました。

 

千遥は、運がよかった、ずっと幸せだったと言ったことも、話して聞かせました。

 

 

千遥がいなくなった理由とは?

なつぞら なつ、千遥の搾乳を知る引用元:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/

柴田家に、信哉がやって来ました。

 

信哉が写した、千遥の写真を見せました。

 

信哉は、千遥がいなくなったには、この写真のせいかも知れないと、言いました。

 

写真を撮られた千遥は、笑顔がなくなり、怯えているようでした。

 

泰樹は、千遥が搾乳をした牛を、なつに教えました。

 

千遥は、なんども挑戦し、乳が搾れた時は、とっても嬉しそうな顔をしました。

 

心配するな、千遥から必ず連絡が来ると、泰樹が言いました。

 

なつは、千遥が泊まった部屋に行きました。

 

部屋には、千遥が来た時の洋服が、ありました。

 

千遥は、搾乳の時に着た、なつの服のまま、どこかへ行きました

 

砂良は、千遥に会った時、千遥が砂良のことを、お姉ちゃんと呼んだとを教えました。

 

なつに会いたくないのなら、お姉ちゃんと呼ばない。

 

どうしても会いたくて、ここまで来たんだ。

 

千遥は、いつか、なつの傍に、帰ってくると思う。

 

お姉ちゃんと呼ぶ声が、それを望んでいる声だったから。

 

と、砂良が言いました。

 

次の日、郵便配達が、千遥の手紙を配達してきました。

 

なつぞら 82話あらすじ感想のまとめ

なつぞら 82話あらすじ感想のまとめです。

 

なつと咲太郎は、やっと柴田牧場に着きましたね。

 

久しぶりの帰郷ですが、挨拶もそこそこに、千遥のことを聞きます。

 

しかし、千遥は、何も告げずに、家を出て行ってしまいました。

 

柴田の家族や砂良の父親も探しましたが、千遥がどこへ行ったのか、わかりません。

 

しかも、なつの作業服を着たままです。

 

次の日、千遥の手紙が届きます。

 

手紙には、事情が書いてあると思いますが、千遥には、あまりにも秘密が多いので、どこまで判明するか、分かりませんね。

 

また、そのまま、行方知れずになるのでしょうか。

 

RECOMMEND
人気記事