「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」は、香取慎吾さんと、広島県の竹原市から、瀬戸内海の島々を巡って、厳島神社を目指す旅です。

 

放送された食堂、レストラン、旅館、ホテル、観光地の情報も紹介します。食事や宿泊料金は、変わっていることがあります。

 

ディレクターは、縫田輝久さんです。

出川哲朗の充電させて?竹原を出発!

引用元:http://www.tv-tokyo.co.jp/degawacharging/

スタート地点は、西方寺です。映画「時をかける少女」で有名になったところです。出川さんも、見たことのある階段だと思っていました。

 

西方寺の長い階段を下りると、尾実としのりさんが演じた、堀川吾朗の家があります。さらに、朝ドラ「マッサン」の生家もあります。

 

ここは、「たけはら町並み保存地区」です。平安時代に京都の下鴨神社の荘園として栄えた雰囲気が、今でも残るステキな町です。

 

更に歩くと、米蔵を改装した喫茶店、「NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町」などが続きます。

 

出川さんは、カッコイイ家の前でポーズを決め、記念写真を撮りました。本当に穏やかで、落ち着く町並みからスタートします。

 

西方寺
広島県竹原市本町3-10-44
[https://www.takeharakankou.jp/spot/4330]

たけはら町並み保存地区
広島県竹原市本町3-11-7
[https://www.takeharakankou.jp/feature/machinami/top]

NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町
広島県竹原市本町1-4-16
[https://www.nipponia-takehara.com/]

出川哲朗の充電させて?フェリーで竹原港から白水港へ

たけはら町並み保存地区を、電動バイクで、ゆっくり通り過ぎます。出川さんは、ロケの前日、「FNS歌謡祭 2020」に出演しました。

 

ユーミンとコラボした「出川・爆問田中・岡村のスモール3」のテーマソングを歌いました。とってもイイ歌でしたね。

 

出川さんは、「時をかける少女」を歌いながら、電動バイクを走らせます。作詞・作曲は、松任谷由実さんです。

 

フェリー乗り場に、向かいます。大きなフェリーが、見えてきます。大崎上島(おおさきかみじま)へ渡ります。

 

出港し、超キレイな瀬戸内海を眺めながら、出川さんは、「瀬戸の花嫁」を歌いました。

 

大崎汽船
[http://sanyo-shosen.jp/]
竹原港から白水港
竹原港:広島県竹原市港町4-2-30
白水港:広島県豊田郡大崎上島町白水
乗船料:360円
原付:280円

出川哲朗の充電させて?レストラン アルファのエビフライ

30分で白水港に到着します。大崎上島へ上陸します。地元の食堂を探します。教えてもらった「アルファ」へ向かいます。

 

すでにお客が、イッパイです。男性客から勧められたエビフライの「アルファセット」を注文します。大きなエビフライにクリームコロッケ、サイコロステーキのセットです。

 

アツアツの鉄板で出てきます。ホオクホクで、美味しいです。おほおー、熱い!

 

食べ終わって外に出ると、テスト中の学生が、たくさん待っています。「みんな帰ってすぐ、テスト勉強よ!」と、出川さんが言うと、「はーい!」と、全員の返事が返ってきました。すなお!

 

出発の時、お父さんが、「島によく来てくれて、ありがとう。」と声をかけてくれました。ジーンと、しちゃいます。

 

レストラン アルファ
広島県豊田郡大崎上島町中野5590-1
[https://retty.me/area/PRE34/ARE248/SUB24803/100001465141/]
アルファセット:1,600円

出川哲朗の充電させて?フェリーで明石港から小長港へ

大崎上島から大崎下島へ向かうため、フェリー乗り場を目指します。のどかな島を走ります。

 

のんびりした感じの明石港へ着きます。20分待って、フェリーに乗り込みます。少し小さなフェリーです。

 

乗船待ちの時、お喋りした島のお母さん達が、手を振って送ってくれました。

 

15分で、大崎下島へ到着します。

 

しまなみ海運
[https://habushosen.jp/]
明石港か小長港
明石港:広島県豊田郡大崎上島町明石
小長港:広島県呉市豊町大長
乗船料:330円
原付:320円

出川哲朗の充電させて?御手洗町並み保存地区でゲスト探し

大崎下島に上陸します。明治時代、自転車で世界一周をした、冒険家・中村春吉さんの出身地です。

 

「御手洗町並み保存地区」に入ります。時間の流れが、違います。島時間です。地元のお母さんが、旗を振って迎えてくれます。

 

海岸の堤防で、電動バイクを発見します。でも、ゲストが見えません。とりあえず、目の前の「御手洗町観光協会(豊町観光協会)」の休憩所に行きます。

 

前回のロケで、ミカンジュースが美味しかったことを思い出しました。

 

御手洗町並み保存地区
広島県呉市豊町御手洗
[https://www.city.kure.lg.jp/soshiki/67/m000200.html]

出川哲朗の充電させて?香取慎吾が登場!

町の中に入り、ゲストを探します。歩いていたお母さんを見て、ゲストが夏木マリさんかと思い、ビックリしました。

 

路地で、突然スイカヘルメットを発見し、再び驚きます。香取慎吾さんです。香取慎吾さんも着いたばかりでした。

 

昨年のお正月スペシャル以来、2回目の登場です。テレビ東京のドラマ「アノニマス」の番宣だと思います。違う違う!

 

スタッフが、登場の場面を撮影できなかったので、急遽撮り直しをします。テイク3まで撮りました。

出川哲朗の充電させて?御手洗休憩所で大長みかんジュースを飲む

町をブラブラします。古い病院を見つけます。看板の文字が、右から書いてあります。内科・小児科・レントゲン科の病院です。

 

中は、病院のようですが、今はゲストハウスとなっていました。歩いていると、お母さんが、ミカンとレモンを持ってきてくれました。

 

観光協会に戻ります。協会のお母さんは、本物の香取慎吾さんを見て、数十年ぶりに、体がぞわーっとしました。

 

出川さんが大好きな、「大長(おおちょう)みかんジュース」を飲みます。酸味も甘味もあって、美味しいです。

 

GUESTHOUSE醫
広島県呉市豊町御手洗255-2
[https://hatagoya-kusushi.com/about]

御手洗休憩所(豊町観光協会)
広島県呉市豊町御手洗
[https://www.city.kure.lg.jp/soshiki/67/m000260.html]
大長みかんジュース:200円

出川哲朗の充電させて?「しまcafe きたたに」でオリジナルトースト

電動バイクで出発します。空模様が悪くなります。電動バイクの旅は、ドシャ降りでも走ります。

 

豊浜大橋を渡り、豊島に入ります。太刀魚一本釣り発祥の地で、「豊島太刀魚」は、「瀬戸の名刀」と言われています。

 

午後3時過ぎですが、ご飯を食べることにします。1軒だけ見つけた、カレー屋さんに入ります。「しまcafe きたたに」です。

 

出川さんは、オリジナルトーストを注文します。手作りパンに手作りのミカンジャムを塗って、その上にチーズをのせて、焼いています。

 

香取慎吾さんは、牛すじカレーとトーストです。トロットロに煮込んだ牛すじです。「うーわっ、おいいしいじゃん!」

 

香取慎吾さんは、ペロリと、牛すじカレーを完食します。続いて、オリジナルトーストです。甘いジャムに、チーズが合います。

 

これから、上鎌苅島(かみかまかりじま)に向かいます。お魚も食べられ、宿泊もできる、「かつら亭」がおススメと、ママが教えてくれます。

 

今だったら、「バナメエビ」を養殖しているとのことです。

 

しまcafe きたたに
広島県呉市豊浜町大字豊島3554-4
[http://www.kitatani-cc.com/shimacafe.html]
牛すじカレー:750円
オリジナルトースト:250円

出川哲朗の充電させて?上鎌苅島に入る

多くの島の人々に見送られて、お店を出発します。上鎌苅島を目指しますが、同じような島の景色が続きます。グルグル回っているみたいです。

 

パラレルワールドみたいに、同じところを走っている感じです。何もない所で、充電が無くなりそうです。

 

突然、教えてもらった「かつら亭」が見えました。いつの間にか、上鎌苅島に入ったようです。まだ午後5時半なので、先に進むかどうか、作戦会議です。

 

向かいの夜景が、ダイヤモンドみたいに輝いているので、出川さんと香取慎吾さんは、進むと決めました。縫田ディレクターは、充電させてもらってから、追いかけます。

 

先に進むと、真っ暗になり、トンネルを抜けます。山道で、またトンネルです。出川さんの充電バイクが止まりました。スッカラカン7です。

 

香取慎吾さんが、充電場所を探します。

出川哲朗の充電させて?「雑貨や ふくすけ」で充電

出川さんは、先に進むのは無理と判断し、引き返します。すると、香取慎吾さんも引き返してきました。

 

途中で見つけた、お店まで戻ります。「雑貨や ふくすけ」です。快く充電させてもらいました。

 

先ほど見た、ダイヤモンドのような光は、本土(広島県)であることが分かりました。ガックシ!出川さんの作戦ミスでした。

 

少しだけ充電して、「かつら亭」に戻ります。

 

雑貨や ふくすけ
広島県呉市蒲刈町田戸1033-1
[https://zakkayafukusuke.shopinfo.jp/]

出川哲朗の充電させて?「かつら亭 蒲刈本店」で漁師丼とエビフライ御膳

「かつら亭」では、縫田ディレクターが、食事も終わり、くつろいでいます。ああ、やっぱりダイヤモンドなかったんだな!

 

お目当てのバナメエビは、売り切れです。香取慎吾さんは、漁師丼とエビフライ御膳をオーダーします。

 

出川さんは、漁師丼御膳です。ヒラメ、ハマチ、タイ、タコなどの刺身の丼に、天ぷら、茶わん蒸し、小鉢が3品、味噌汁です。

 

丼には、刺身が盛りだくさんですが、シソの葉がアクセントとなり、美味しいです。香取慎吾さんは、アッという間に完食です。

 

続いて、エビフライ御膳は、大きなエビフライが2本、刺身、小鉢が3品、茶わん蒸し、味噌汁です。パクパクと食べて完食です。

 

漁師料理 かつら亭 蒲刈本店
広島県呉市蒲刈町宮盛2032-1
[http://katurakamagari.com/]
漁師丼御膳:2,090円
エビフライ御膳:2,200円

出川哲朗の充電させて?下蒲刈島から呉市へ

食事が終わると、出発します。しかし、宿がないと最悪です。スタッフみんな、その最悪に、目がギラギラしています。勝負でしょう。この番組は、今までそうやって来ました。

 

先へ進みます。山を越え、トンネルを抜けます。何にもありません。橋が出てきました。道が違います。Uターンします。

 

「島宿 あこう」の看板があります。やっと着きました。「ピンポンしてネ!そのうちくるよ」と書いてあります。

 

でも、翌日に予約があるので、宿泊は無理でした。ガッカリ!引き返した、「蒲刈大橋」を渡ります。下蒲刈島に渡ります。

 

本土に渡る「安芸灘大橋」になります。長さ、1175mです。出口の料金所に着きましたが、バッテリーは0%です。

 

安芸灘大橋
[https://www.hprc.or.jp/akinada.html]
料金(原付):1,050円

出川哲朗の充電させて?「お食事処 美松」で充電

明かりが見えたので、寄ってみます。食堂の「美松」です。お店の営業は終わっていますが、充電させてもらいました。

 

温かいコーヒーを、ご馳走になります。生き返ります。「美松」は、30年以上営業しています。おススメは、ホルモン焼き、カワハギの煮付け、山イモのバター焼き、などです。

 

20分だけ充電させてもらいました。お父さんとお母さんの優しさを噛みしめて走ります。

 

仕出し お食事処 美松
広島県呉市仁方町8-3
[http://hiro-tabe.seesaa.net/article/398455222.html]

出川哲朗の充電させて?「広ステーションホテル アネックス」で宿泊

やっと町の明かりが見えてきます。広駅前に着きました。1軒目は満室です。2軒目の「広ステーションホテル アネックス」で、宿泊できました。

 

ああ、よかった!一安心です。ぐっすり寝ましょう。

 

広ステーションホテル アネックス
広島県呉市広中町4-16
[http://www.hiro-station.co.jp/annex/]
素泊まり:6,050円

出川哲朗の充電させて?赤煉瓦でモーニングセット

清々しい朝です。厳島神社を目指します。教えてもらった、人気の喫茶「赤煉瓦」へ行きます。

 

アンドレが気になりますが、朝はモーニングだけです。昔ながらの定番の味で、ホッとします。しばし、休憩をしました。

 

赤煉瓦
広島県呉市広本町1-11-13
[https://www.koyashi-journal.com/akarenga]
モーニングセット:605円

出川哲朗の充電させて?音戸渡船で音戸へ渡る

渡し舟で、倉橋島へ渡ります。音戸渡船です。江戸時代からある、幅約120mの日本一短い定期航路です。合図をしたら、向こう岸から船が迎えに来ます。

 

渡船場にいた女性客が、香取慎吾さんデザインのスニーカーを履いていました。キセキ―!

 

小さな船に、電動バイクを積み込みます。傍に大きな船が行くと、渡船が大きく揺れます。ヤバイよ!ヤバイよ!

 

船長のサービスで、橋の下まで回ってくれました。5月ごろは、この海峡にスナメリも来るそうです。

 

音戸へ着きました。船頭さんの昼食休憩のため、12時から14時まで運休と、書いてありました。

 

音戸渡船
広島県呉市警固屋8-7
[https://www.city.kure.lg.jp/soshiki/67/m000013.html]
呉市警固屋から音戸町
料金
大人:100円
原付:200円

出川哲朗の充電させて?「音戸旧道なつかし通り」を散策

美しい町並みを散策します。その前に、「おんど観光文化会館 うずしお」で、充電させてもらいます。

 

「音戸旧道なつかし通り」には、城みちるさんの生家、「城谷本店」があります。昔の赤いポストもあります。

 

海上交通の要所として栄えた「音戸の舟唄」は、日本三大舟唄の一つです。女湯・男湯と書いた、旧地蔵湯がありました。

 

お好み焼きの、いい匂いがします。「お好み焼 しんちゃん」に入ります。名物の「呉焼き」を焼いてもらいます。細うどん麺を生地の上に乗せ、半分に折るのが特徴です。

 

ボリュームがあって、安くて美味しいのも特徴です。食べると、ガツンときます。

 

おんど観光文化会館 うずしお
広島県呉市音戸町鰯浜1-2-3
[https://ondo-uzusio.jp/]

お好み焼 しんちゃん
広島県呉市音戸町鰯浜2-6-2
[https://tabelog.com/hiroshima/A3404/A340401/34010596/dtlrvwlst/B342338704/]
お好みそば(呉焼き):450円
お好みそば(呉焼き)ダブル:550円
お好みそば(呉焼き)トリプル:700円

出川哲朗の充電させて?江田島に渡る

最後の島、江田島に向かいます。ちょっと急ぎます。大きな「早瀬大橋」を渡ると江田島です。

 

香取慎吾さんの電動バイクが止まります。スッカラカンです。出川さんが、充電場所を探しますが、止まってしまいました。

 

途中の民家で、充電させてもたいます。充電の間、食事をしようと探しますが、お店がありません。途中の建設会社で、コーヒーをご馳走になりました。

出川哲朗の充電させて?厳島神社にゴール!

ゴールを目指しますが、出川さんの充電バイクが止まります。止まるのが、早い!

 

香取慎吾さんが、充電場所を探します。電動バイクが止まりそうになりますが、港に着きました。

 

厳島神社行きフェリーが、目の前に見えます。到着しました。出川さんが、はあはあ言いながら追いつきます。

 

待っていたフェリーは、チャーターしていました。なんと、400人乗りのフェリーです。

 

豪華な船で、出港します。一路、厳島神社へ。前方の宮島は、神が宿っています。雲の隙間から、光が降り注いでいます。神々しい景色が見えました。

 

スゴイな!なんかパワーもらってる!もう後光が射している!なんか、感動するな!

 

宮島に上陸します。なんと、海の中の赤い鳥居は、改修中です。違う違う違う!

 

有名な鳥居は、工事の足場で隠れて、何も見えません。70年ぶりの大改修でした。運がイイのかワルイのか!

 

逆に、インスタ映え、かもしれません。とりあえず、写真を撮りました。

 

厳島神社に、無事ゴールのお礼の参拝をします。香取慎吾さんのドラマの成功も祈願しました。

出川哲朗の充電させて?言い間違い、聞き間違いシリーズ

電動バイクの旅で、出川さんが、「言い間違い、聞き間違い」をしたシリーズです。今回も、たくさんの出川語録を残しました。

  • 頼山陽の銅像をマッサン
  • 厳島神社をイクシムジャ神社
  • バナメエビをバナエイメイビー
  • 赤レンガをタカメルカン

出川哲朗の充電させて?竹原市から厳島神社まとめ

1年前、香取慎吾さんは、この番組に出演しました。そして今年、テレビ東京33年ぶりのドラマに出演します。

 

全ては、出川さんおお陰だと感謝しました。縁って不思議な巡り合わせがあります。充電バイクの旅も、奇跡的な巡り合わせがありますね。

 

香取慎吾さんのドラマ「アノニマス」の大成功を祈ります。電動バイクの旅、次回のハプニングを楽しみにします。

RECOMMEND
人気記事