なつぞら あらすじ50話です。

 

なつは、東洋動画を不採用になりました

 

マダムは、川村屋で働いても良いと言いました。

 

気落ちしたなつは、しばらく考えてみることにします。

 

雪次郎は、落ち込んでいるなつを心配し、咲太郎に相談します。

 

面接試験の話を聞いた咲太郎は、仲に会うため東洋動画へ行きました。

 

「なつぞら」あらすじ ネタバレ キャスト全話まとめ

 

 

 

なつぞら あらすじ50話

なつぞら なつ、咲太郎と会う引用元:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/

なつは、東洋動画スタジオの入社試験に落ちました。

 

十勝に手紙を書こうとしますが、筆が進みませんでした。

 

まつは、マダムに不採用になったことを報告しました。

 

なつは、試験に落ちるとは考えていなかったので、これからどうすればいいのか、分かりませんでした。

 

マダムは、なつが良く働くので、川村屋の正社員にしても良いと、言いました。

 

なつは、北海道に帰ることも出来ません。

 

改めて、今後のことを考えることにしました。

 

一方、柴田牧場では、入社試験が終わっても、なつから何の連絡もなく、みんなが心配していました。

 

照男が、川村屋に電話してみればと、提案しました。

 

しかし、明美は、なつが試験に落ちていたらどうづるのと、言いました。

 

誰も、なつが試験に失敗した時のことを考えていなかったので、みんな黙り込んでしまいました。

 

 

咲太郎が東洋動画で理由を聞く

なつぞら 咲太郎、仲と会う引用元:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/

雪次郎は、咲太郎に会う為に、風車へ行きました。

 

咲太郎は、なつが試験に落ちたことを知り、タメ息をつきました。

 

咲太郎は、なつに会うため、川村屋の寮に行きました。

 

東洋動画なんて、泡みたいなものだ。気にするな。と、咲太郎は、なつを慰めました。

 

なつは、あんな大きな会社に入ろうとしたことが、泡みたいだと言いました。

 

なつは、学校で絵を勉強したともありません。

 

なつにもできると言われて、不採用になることも考えずに挑戦しました。

 

人の誘いを真に受けて、バカみたいだと思いました。

 

咲太郎が、誰に面接試験を受けたのかと、聞きました。

 

大杉社長の面接を受けたと、なつが言いました。

 

なつは、自分には絵の実力がなかったのだと、思いました。

 

翌日、咲太郎は、東洋動画スタジオの作画課に行きました。

 

咲太郎は、仲に会いました。

 

どうして、なつは落ちたのか。実力が、なかったのか。どうなのかと、仲に詰め寄りました。

 

仲は、なつが落ちたと聞いて、驚きましました。

 

なつぞら あらすじ50話の感想まとめ

なつぞら あらすじ50話の感想まとめです。

 

なつが、東洋動画スタジオの採用試験に失敗して、騒ぎが大きくなりましたね。

 

咲太郎は、面接試験で、大杉社長に何か聞かれなかったかと、言いました。

 

社長には、一度会って、なつのことをお願いしているので、普通だったら、何か話しに出てきますね。

 

なつは、特になかったと言ったので、咲太郎は、何か変だと思ったようですね。

 

咲太郎は、なつに入社を勧めた仲に会いました。

 

仲も咲太郎から、なつの不合格を聞いて驚いていました。

 

どうやら、仲も初耳のようです。

 

なにか、チョッと変ですね。

 

なつは、どうして不採用になったのでしょう。

 

誰が、不合格にしたのでしょうか。

 

RECOMMEND
人気記事