広瀬すず 朝ドラ なつぞら

 

広瀬すずさんが、朝ドラ「なつぞら」のヒロインに決まりましたね。いつもより早い発表や、いつもより早いクランクインで、話題となっています。

 

また、朝ドラ「なつぞら」が、朝ドラ100作品目になることも、注目を集める理由ですね。節目の朝ドラなので、NHKも力が入っていそうです。

 

プレッシャーがかかる朝ドラのヒロイン・広瀬 すずさんは、20歳での挑戦となります。広瀬 すずさんの朝ドラ情報を集めました。

 

 

 

広瀬すず 朝ドラ「なつぞら」のヒロイン決定!

広瀬すず 朝ドラ なつぞら
引用元:https://www6.nhk.or.jp/drama/

広瀬すずさんが、朝ドラ「なつぞら」のヒロインに決まりました。

 

朝ドラ「なつぞら」は、2019年前期の連続ドラマです。平成最後の朝ドラとなり、年号をまたぐ朝ドラともなります。

 

さらに、「なつぞら」は、朝ドラ100作目の記念となる作品でもありますね。

 

こんな、まれな次期に、ヒロインを務める広瀬すずさんは、「プレッシャーと責任を感じます。」と、語っています。

 

朝ドラのヒロイン決定に、驚きを隠せない広瀬 すずさんですが、あと一つ、プレッシャーのワケがありますね。

 

それが、2018年第69回NHK紅白歌合戦」の紅組司会に、決まったことです。平成最後の紅白・紅組司会で、翌年は、朝ドラヒのロインと続きます。

 

2019年の広瀬すずさんは、まさに、NHKの顔として、活躍することになりますね。

 

広瀬すずさんのプロフィール
生年月日:1998年6月19日
出生地:静岡県静岡市清水区
身長:159 cm
血液型:AB型
職業:ファッションモデル、女優
著名な家族:広瀬アリス(姉)
事務所:フォスタープラス
引用元:Wikipedia

 

広瀬鈴さん の髪型!ショートカットがかわいすぎ!

広瀬すずさんの追加情報

 

広瀬すず 朝ドラのキャストとは?

広瀬すずさん主演の朝ドラ「なつぞれ」のキャストが、一部発表されました。

 

ヒロインなつや、なつの家族など、主なキャストが、決定しました。朝ドラ100作目を飾る、豪華なキャストですね。

 

朝ドラや大河に出演する、お馴染みの俳優陣も揃っています。これから更に、まだまだ多くのキャストが、発表されますね。

 

キャストが公表され次第、追加します。どんな豪華なキャストが現れるのか、楽しみですね。

 

ヒロインの兄と妹

奥原なつ(おくはら・なつ) 広瀬すず ヒロイン
奥原咲太郎(おくはら・さいたろう) 岡田将生 なつの兄
奥原千遥(おくはら・ちはる) 未定 なつの妹

 

心あたたまる、柴田牧場の人びと

柴田泰樹(しばた・たいじゅ) 草刈正雄 十勝のガンコじいさん
柴田富士子(しばた・ふじこ) 松嶋菜々子 泰樹の娘、なつを育てる
柴田剛男(しばた・たけお) 藤木直人 富士子の夫、なつを引き取る
柴田照男(しばた・てるお) 清原翔 柴田家の長男
柴田夕見子(しばた・ゆみこ) 福地桃子 柴田家の長女
戸村悠吉(とむら。ゆうきち) 小林隆 柴田牧場の従業員
戸村菊介(とむら・きくすけ) 音尾琢真 悠吉の息子

 

いつもにぎやか、お菓子屋 雪月の人びと

小畑 雪之助(こばた・ゆきのすけ) 安田 顕 和菓子屋主
小畑 とよ(こばた・とよ) 高畑淳子 雪之助の母
小畑 雪次郎(こばた・ゆきじろう) 山田裕貴 雪之助の息子

 

戦後、東京から入植した、山田家の人びと

山田 天陽(やまだ・てんよう) 吉沢亮 農業を手伝う青年画家
山田 正治(やまだ・まさはる) 戸次重幸 天陽の父
山田 タミ(やまだ・たみ) 小林綾子 天陽の母

 

 

広瀬すず 朝ドラの相手役はだれ?

広瀬すず 朝ドラ なつぞら
引用元:https://www6.nhk.or.jp/drama/

広瀬すずがヒロインを演じる、朝ドラの相手役は、誰なんでしょうか。気になりますね。

 

その話題の相手役は、山田 天陽(やまだ てんよう)役の吉沢 亮さんですね。

 

山田 天陽は、ヒロインなつの小学校時代の友達です。父親が、東京から入植してきたので、慣れない農地の開墾を手伝っています。

 

でも、本当は、天陽は、絵の才能があるのですが、美術の方には進まず、農業をしています。

 

ある日、なつと知り合った天陽は、なつにアメリカの漫画映画を教えます。絵が動くことを知ったなつは、絵に興味を持ち、天陽から絵を習うようになります。

 

そして、天陽は、なつの生涯に影響を与える存在になります。

 

山田 天陽を演じる吉沢 亮さんは、仮面ライダーメテオ役や『銀魂』の沖田総悟役などで、脚光を浴びていますね。いわゆるイケメンです。

 

そんな吉沢 亮さんと広瀬すずさんの朝ドラですから、もうすでに、話題でいっぱいですね。

 

吉沢 亮さんのプロフィール
生年月日:1994年2月1日
出生地:東京都
身長:171cm
血液型:B型
職業:俳優
活動期間:2009年~
引用元:Wikipedia

 

広瀬すず 朝ドラ「なつぞれ」の内容、あらすじ

広瀬すずさんがヒロインの朝ドラ「なつぞれ」の内容、あらすじは、北海道を舞台として始ります。

 

1946年、終戦となった夏に、奥原 なつは、兄妹と別れ、北海道にやって来ました。なつは、9歳、両親は戦争で亡くなっています。

 

なつの父親の戦友だった柴田 剛男(藤木 直人)に連れられて、十勝まで来ました。剛男は、なつの父親と、生き残った方が、相手の家族の面倒をみると、約束を交わしていました。

 

しかし、柴田家には、ガンコじいさんの泰樹(草刈 正雄)がいました。

 

泰樹は、戦災孤児となったなつを可哀そうに思いますが、辛く当たります。でも、なつは、他に生きていくあてがありません。

 

覚悟を決めたなつは、牛の世話や農作業の手伝いを一所懸命に果たします。そんな、なつを見た泰樹は、厳しくしながらも、なつに生きる術を教えていきます。

 

そんな時なつは、絵の上手な少年と出会いす。その子は。山田 天陽(吉沢 亮)でした。天陽の父親は、家を失くし、東京から入植して来ました。

 

なつは、天陽から、アメリカでは漫画映画(アニメ)が、流行っていることを聞きます。そして、なつは、絵に興味を持つようになりました。

 

なつは、天陽から絵を習いながら、次第に絵を仕事にすると言う夢が、芽生えて来ました。

 

高校を卒業したなつは、夢と希望を求めて、東京へと旅立って行きました。

 

日本に、アニメが始まり出す、そんな激動の時代に生きる、愛と夢と冒険のヒロインの活躍を描くドラマです。

 

広瀬すず 朝ドラ「なつぞら」十勝でロケ!

広瀬すず 朝ドラ 十勝ロケ
引用元:https://www6.nhk.or.jp/drama/

写真は、向かって左から、以下の順に並んでいます。

山田裕貴、音尾琢真、松嶋菜々子、広瀬すず、草刈正雄、藤木直人、吉沢 亮

 

山田裕貴:なつの高校の同級生・小畑雪次郎 役
音尾琢真:柴田牧場の従業員・戸村菊介 役
松嶋菜々子:なつの育ての母・柴田富士子 役広瀬すず:ヒロイン・奥原なつ 役
草刈正雄:富士子の父・柴田泰樹 役
藤木直人:なつの育ての父・柴田剛男 役
吉沢 亮:なつに絵心を教えた、青年画家・山田天陽 役

 

広瀬すずさん主演の朝ドラ「なつぞら」の十勝ロケが、すでに始っています。

 

朝ドラ「なつぞら」の放送開始は、2019年の4月ですが、なんと、クランクインは、10ヶ月前の6月8日でした。

 

「なつぞら」のロケは、十勝から始りましたね。ヒロインの奥原なつ役の広瀬すずさんも、参加しています。

 

写真を見ると、北海道の大自然が、よく感じられますね。広瀬 すずさんは、「のびのびと、なつを演じたい。」と、抱負を語っています。

 

十勝での撮影には、50人ほどのエキストラが、参加したようです。それにも増して、牛が80頭、馬が15頭も用意されたそうです。

 

さすが、北海道ですね。人よりも牛や馬の方が、多いのですね。

 

十勝のロケに参加した広瀬 すずさんは、次のように語っています。

共演者のみなさんとも、なつとして言葉を交わすことができて、台本だけではなかなか想像がつかなかった距離感や温度などをちゃんと感じられたので、甘えさせていただこうと思っています。

来年のドラマが、楽しみになりますね。

 

 

広瀬すず 朝ドラ「なつぞら」いつから始る?

広瀬すずさんがヒロインの朝ドラ「なつぞら」は、いつから始るのでしょうか。

 

2018年後期の朝ドラが始ったばかりですが、もう、次の朝ドラが注目されていますね。

 

広瀬 すずさんが、ヒロインを務めることで話題を集めています。また、朝ドラ100回目の作品であることも、注目の要因の一つですね。

 

放送は、2019年4月から9月で、全156回の予定となっています。平成31年から始りますが、ドラマの終わりの年号は、変わります。今はまだ、未発表ですね。

 

放送時間は、従来通り、朝8時から8時15分です。

 

広瀬すず 朝ドラ「なつぞら」脚本は大森寿美男!

広瀬すずさん主演の朝ドラ「なつぞら」の脚本は、大森 寿美男さんです。

 

大森さんは、大河ドラマや朝ドラなど、多くの話題作で知られています。今回の「なつぞら」は、2度目の朝ドラとなりますね。

 

朝ドラ100作品目となるので、さすがに「あまり意識しないことは難しい」と、語っていますね。

 

「なつぞら」では、戦争で両親を亡くした、幼い「なつ」の成長物語になります。始ったばかりのアニメの世界が、北海道の大地を開拓していく象徴にもなっています。

 

そして、大森さんは、その雄大なスケールを「『広瀬すず』という稀代のヒロインに重ねたい」とも評価しています。

 

100作品目の朝ドラ「なつぞら」のテーマは、『開拓』と『未来へのつながり』だそうです。

 

ますます、「なつぞら」が、待ち遠しくなりますね。どんなスケールのストーリーや演技が見られるのか、ワクワクします。

 

大森 寿美男(おおもり すみお)プロフィール
誕生日:1967年8月3日
出身地:神奈川県
職業:脚本家、演出家、映画監督

ドラマ作品:大河ドラマ「風林火山」、大河ファンタジー「精霊の守り人」、朝ドラ「てるてる家族」など。

 

広瀬すず 朝ドラ「なつぞら」のまとめ

広瀬すずさんヒロインの朝ドラ「なつぞら」が公表され、話題になりましたね。

 

広瀬すずさんを朝ドラのヒロインに決めた理由を、製作者が語っています。

 

それは、「なつぞら」の遠大な物語を「演技力とリアリティーをもって演じきれる女優」だと言うことです。

 

そして、まだ未知数の広瀬 すずさんが、今までのケースと同じように、朝ドラから、さらなる飛躍を遂げて欲しいと、期待しているそうです。

 

朝ドラも100作品目のメモリアルとなります。スタッフの熱い思いが、伝わってきますね。

 

そんな中で、クランクインした広瀬 すずさんは、大自然の中で撮影できるのが、なかなかない経験なので、のびのびと「なつ」を演じたいと、話しています。

 

注目される節目の回の朝ドラ「なつぞら」、期待を持って公開を待ちたいですね。

 

RECOMMEND
人気記事