なつぞら あらすじ第76話です。

 

なつは、階段から落ちそうになり、坂場に助けられます。

 

その時、なつは、馬が崖から降りる動きのヒントを得ました。

 

急いで作画を仕上げます。

 

出来上がった絵は、下山や麻子は、面白いと言いました。

 

しかし、その後、露木がやって来て、馬の動画の文句を言いました。

 

「なつぞら」あらすじ ネタバレ キャスト全話まとめ

 

 

 

なつぞら あらすじ第76話 なつ、馬の動画を仕上げる

なつぞら なつ、馬の動画を仕上げる引用元:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/

なつは、階段で馬の動きを試していました。

 

そして、立ち上がった瞬間、バランスを崩し、階段から落ちそうになりました。

 

たまたま近くにいた坂場が、なつの手を掴み、引き寄せます。

 

顔が近づくほど引き寄せたので、勘違いしないでくださいと、坂場が言いました。

 

なつは、落ちそうになった時の動きを思い出し、再現しています。

 

これこれ!と、なつは、何かが閃き、急いで作画室に戻りました。

 

机に座ると、夢中で絵を描き始めました。

 

そして、ついに、動画か出来上がりました。

 

さっそく、下山や麻子に、動画を見てもらいます。

 

下山は、笑い出し、面白いと、言いました。

 

なつは、馬の前足を4本も描いていました。

 

指定された動画枚数の中でも、沢山動いているように見えます。

 

それに、タメを作っても、一連の動きは、なくなりません。

 

物を切るときに、残像を描くことはあるが、ここまでハッキリ描いたのは、初めてと、下山が言います。

 

麻子も、面白いと思う、ただ仕上げでの色の付け方次第と、評価しました。

 

下山は、仲と井戸原に、なつの描いた動画を見てもらいました。

 

休憩時間になり、なつは、桃代と「喫茶 リボン」に行きました。

 

桃代は、坂場のことをどう思うかと、なつに聞きました。

 

なつは、坂場と話していると、崖に追い詰められそうになるから、苦手だと答ました。

 

もしかして、崖から落ちたとき、恋に落ちたりするのよと、桃代が言いました。

 

なつは、仕事に戻り、作画を続けます。

 

その時、こんな絵を誰が描いた!と言いながら、露木が作画室に入ってきました。

 

 

なつの馬の動画が採用になる

なつぞら なつ、露木に文句を言われる引用元:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/

露木は、どうして馬の前足が4本もあるのかと、文句を言います。

 

なつが、それは自分が描いたと言いました。

 

誰が描いたではなく、誰が許したのかが、問題だと、露木は言います。

 

下山は、私が許しましたと、言いました。

 

麻子も許したと言い、仲や井戸原も許したと、名乗り出ました。

 

東洋動画には、予算も時間もない。

 

あるのは、若い情熱だけだ。

 

それを、我々がどう活かすかだけだ。

 

世界の壁を乗り越えようとするなら、そこにかけるしかない。

 

と、仲が訴えました。

 

露木は、今回は、これでやってみようと、判断しました。

 

なつは、仕事終わりに、雪次郎のアパートを訪れました。

 

アパートには、雪次郎と妙子がいました。

 

雪次郎が役者になる許しは、まだ出ていません。

 

雪次郎は、やっぱり、諦めるべきだと、思いました。

 

そこを迷ったら、みんなを心配させるだけだと、なつが言いました。

 

雪之助は、川村屋で働いています。

 

雪次郎がいつでも戻れるよう、居場所を護っているのです。

 

なつは、川村屋に行きました。

 

お店は終わり、雪之助は、調理場の掃除をしていました。

 

雪月をなんとしても、雪次郎に渡さないといけない。

 

そう思って生きることは、間違っているか、雪次郎を苦しめているだけかと、雪之助は聞きました。

 

それは、間違っていないから、雪次郎は辛いのです。

 

雪次郎は、家族を大事にして生きていると思う。

 

と、なつが言いました。

 

なつぞら あらすじ第76話の感想まとめ

なつぞら あらすじ第76話の感想まとめです。

 

小畑一家は、まだ東京にいますね。

 

雪之助は、川村屋で雪次郎の代わりに働いています。

 

雪之助は、雪次郎に夢があるように、自分にも生き方があると言いました。

 

雪月は、とよが開拓し、とよの生き方そのものです。

 

雪之助は、とよの生き方を尊重してきました。

 

だから、雪月をなんとしても護りたと思っているのです。

 

柴田牧場を開拓してきた、泰樹と同じです。

 

だから、なつも、みんなの気持ちが分かるので、辛い立場になっていますね。

 

さて、なつが描いた馬の絵で、騒動になりました。

 

馬の前足を、4本描いたからです。

 

一応採用になりましたが、アニメ映画となったとき、どんな評価が出るのでしょうね。

 

RECOMMEND
人気記事