「二月の勝者」絶対合格カレンダーってなに?試してみる価値あるかも!

二月の勝者 二月の勝者
引用元:https://www.ntv.co.jp/2gatsu/

「二月の勝者」では、絶対合格カレンダーが紹介されています。

中学受験前に必要なツールですが、意味や使い方、事例をまとめました。

スムーズに受験するための、最強ツールかもしれません。

スポンサードリンク

「二月の勝者」絶対合格カレンダーとは

「二月の勝者」絶対合格カレンダーとは何でしょうか。

中学受験に、絶対合格するテストの内容を暴露しているものではありません。

そうではなく、絶対合格するために必要な導きをするものです。

12月中旬には、1月受験校の出願も始まります。

「絶対合格カレンダー」に、受験のスケジュールを記入することで、手続きの漏れ抜けを確認します。

さらに、併願をして、複数校受験する場合、時間に無理がないかもチェックします。

いざ本番で慌てないために、事前にカレンダーを作成して、シミュレーションをします。

スポンサードリンク

「二月の勝者」絶対合格カレンダーの記入例

「二月の勝者」絶対合格カレンダーの記入例を簡単に説明します。

引用元:https://www.ntv.co.jp/2gatsu/

受験する中学校別に、以下の項目を記入します。

  • 受験場所の欄に、「最寄り駅」に、駅名と駅からの所要時間を記入します。
  • 受験番号の欄は、出願期日と入試日、合格発表と入学手続の日時を記入します。
  • 手続時納入金も忘れずに、記入しておきます。
  • 備考欄には、報告書の評価の点数換算、適性検査と配転比率を記入します。

絶対合格カレンダーの原紙はこちらからダウンロードできます(calendar.pdf)

「二月の勝者」絶対合格カレンダーが必要なわけとは

「二月の勝者」絶対合格カレンダーが必要なわけは、少し前述しましたが、次の様な事例もあります。

併願校を組んでいく時は、偏差値とにらめっこばかり、しています。

具体的に計画を立てる頃になって、「あれ、この併願、移動に無理がある?」と、気が付いたりします。

すごく離れている学校同士以外は、あまり考えないことがよくあります。

午後も受験できると、チャンスは増えます。

しかし、模試ですら一日で二回も受けたことがないのに、初体験・緊張の本番で、いきなりダブルヘッダーは、疲れます。

この状態が、二日も三日も連続すると、子供にとっては過酷な受験となります。

実際に、絶対合格カレンダーに記入することで、当日のスケジュールを理解し、子供のサポートを考える必要があります。

スポンサードリンク

「二月の勝者」絶対合格カレンダーで移動時間を考える

絶対合格カレンダーで、移動時間を考えなす。

伊達智弘(Aクラス)の例です。

智弘の母親は、絶対合格カレンダーをコピー^して、試し書きをします。

そこで、自分が全然わかってなかったかもしれないと、気づきました。

2月2日の午前に、帝都大を受験した後、午後に高尾山中を受けようと思っていました。

小田急線で移動して、JRに乗り換え、高尾駅からバスに乗ります。

受験には、ギリギリ間に合いそうですが、お昼ご飯食べる時間がないことに気づきました。

食締もせずに、慌てて受験すると、平静心を失ってしまいます。

また、「最寄り駅のファストフードで」なんて考えると、その学校を受ける親子だけで、席がいっぱいになって、入れなかったりします。

「二月の勝者」絶対合格カレンダーで役割分担

絶対合格カレンダーで、受験と手続きの役割分担を考えます。

浅井紫(Rクラス)の例です。

紫の受験スケジュールは、かなりタイトになりました。

2月1日から3日まで、午前・午後と、ガンガン受けていきます。

各受験予定校に対する、紫の合格判定は、こんな感じね。

  1. 湧泉女子(チャレンジ校):20%
  2. 水連女子(本命校):50%
  3. 聖リンドウ(押さえ校):80%

第一志望校の湧泉は、かなり厳しいです。

もし、2日も湧泉がダメだった場合、問題なのが、3日の午後3時の〆切です。

手続きをするため、聖リンドウに行かなければならないのです。

2月3日は、午前は湧泉、午後に水連の受験があるから、聖リンドウの手続きに行けません。

夫に休みを取ってもらって、手続きと付き添いを、分担しないといけません。

母親一人じゃ、無理なのです。

スポンサードリンク

「二月の勝者」絶対合格カレンダーで入学手続きを確認する

絶対合格カレンダーで、入学手続きを確認します。

武田勇人(Rクラス)の例です。

合格校の振込手続きの締め切りは、しっかり確認しておかなければいけません。

1日の「押さえ校」の手続き期限が、3日の18時になっています。

3日午前の「本命校」の合格発表も、18時です。

「押さえ校」が合格した場合、「本命校」の合格発表を待たずに入金しないと、間に合いません。

つまり、「本命校」に合格した場合、「押さえ校」の入学金は、捨て金になるのです。

しかし、合否の発表が間に合わないので、押さえの入金が必要です。

「二月の勝者」絶対合格カレンダーまとめ

受験が迫って来ると、合否判定模試など、現実味が迫ってきます。

不安になったり、心配になったり、落ち着かない状態も起こりがちです。

そんな時、頭の中で考えていると、どうしても現実的な無理が生じても気づきません。

「二月の勝者」では、本番で慌てないために、「絶対合格カレンダー」が紹介されています。

実際に書き出すことで、複雑なスケジュールが整理され、凡ミスもなくなり、受験に集中できます。

良く使いこなすと、もしかして、中学受験の最強ツールになるかもしれませんね。

スポンサードリンク
RECOMMEND
人気記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました